1:2015/05/11(月) 21:33:52.07 ID:
(画像:国内技術で開発した新型化学兵器偵察車)
64b2f629.jpg

  先端国産装備装着...北化学兵器対応能力の強化を期待

(ソウル=連合ニュース)イ・ヨンジェ記者

 防衛事業庁は11日、作戦パフォーマンスが大幅に改善された新型化学兵器偵察車を、国内技術で開発することに成功したと発表した。

 防衛産業斗山DSTが2011年12月に開発に着手した新型化学兵器偵察車が、昨年7月から行われた試験の評価結果のすべての項目で基準を満たしているとし、「戦闘用適合」の判定を受けた。

 新型の化学兵器偵察車は、酷暑・酷寒期の試験評価にも合格した。開発事業に投入された予算は約220億ウォンである。

 化学兵器偵察車を独自に開発した国は、米国、ドイツに続き、韓国が三番目だと防衛事業庁は強調した。

 新型化学兵器偵察車の開発で、北朝鮮による化学兵器攻撃の脅威への対応能力が強化されると期待される。

 外国産の装置を搭載した既存の化学兵器偵察車は、主に前方地域で限定的に運用され、北朝鮮の脅威への対応能力に限界があるという指摘を受けてきた。

 新型化学兵器偵察車は、国防科学研究所で開発された遠距離化学的検出器と化生(化学・生物)兼用自動探知機を搭載し、作戦のパフォーマンスが大幅に改善されている。

 偵察車探知した化学兵器の情報は、自動的に各群の戦術指揮統制自動化システム(C4I)に転送され、被害を最小限に抑えることができようになっている。

 また、化学兵器、汚染地域でも乗務員が防護服を着用せずに作戦を実行することができ、様々な機器をコンピュータシステムで運用し、作戦の効率を高めた。

 新型化学兵器偵察車2017年から戦力化する予定である。

 ギム・デソク防衛事業庁起動火力事業部長は、「新型化学兵器偵察車の開発により、より積極的な作戦遂行システムを整備することが可能になるだろう」とし「コストパフォーマンスに優れて輸出見通しも非常に明るい」と述べた。

聯合ニュース 2015/05/11 08:36 (朝鮮語)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/05/11/0200000000AKR20150511026600043.HTML

関連スレ
【韓国】軍制服組トップが司令部訪問 対生物化学兵器作戦を点検 [05/08] [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1431053595/