66523.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2015/05/25(月) 20:58:02.34 ID:
■朴槿恵大統領 釈迦誕生日にメッセージ

5月25日は、陰暦4月8日の釈迦誕生日にあたりますが、朴槿恵(パク・クネ)大統領は、「愛と知恵、幸わせは、すべて自分の中にあるという、お釈迦様の教えのように韓国社会が和解と統合の道へ進むことを願います」と語りました。

朴槿恵大統領は、25日、韓国の仏教「曹渓(チョゲ)宗」の総本山である、ソウルの曹渓(チョゲ)寺で行なわれた法要にメッセージを寄せました。

金鍾德(キム・ジョンドク)文化体育観光部長官が代読したメッセージで朴槿恵大統領は、「1700年前に韓国に伝えられた仏教は、和合と慈悲で民族文化をリードし、国を守る強い意思で困難を克服する求心的な役割を果たした」と強調しました。

そして「政府は、経済の再跳躍と革新の課題を解決し、国民の幸せのため努力します」と述べ、韓国社会が力を結集して和解と統合の道へ進むよう呼び掛けました。

ソース KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=54859 

=管理人補足=
 
google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。

「全世界に慈悲と和合を...」灌仏法要式/ YTN
2015/05/25に公開
 
[アンカー]
今日仏様の日を​​迎え、全国の寺院で仏の功徳を称える奉祝法要式が開かれました。

特に今年は光復70周年を迎え、南北統一と平和を願う南北共同バルウォンムンが4年ぶりに再リリースされて意味を加えました。

ユン·ヒョンスク記者が報道します。

[記者]
世界の闇を蹴っネドゥト色とりどりの提灯が査察の空を彩ります。

再生の愚かさを目覚めさせる北と鐘が鳴り響いて、丁寧に赤ちゃん仏を洗浄と俗世の煩悩を洗い流します。

曹渓寺で開かれた奉祝法要式にする必要があり、政治家や一般信徒など万人が参加出他人別にいない強調した仏の教えを振り返り勝った。

光復70周年を迎え、南北の吹くとは朝鮮半島の統一と平和を一緒に祈願する「南北共同バルウォンムン」も4年ぶりに発表されました。

[自乗僧侶、曹渓宗総務院長]
「南北が対立して生きてきた70年の歳月はあまりにも大きな痛みです。今、私たちは、この痛みを蹴っなければします。 "

今年法要式には、性少数者と年月号惨事遺族、解雇労働者など、私たちの社会、様々な隣人が一緒に位置して差別のない世界を願っています。

全国の寺院では、南と北を超え、世界のすべての影が疎外されたところに仏の慈悲が込められるの起源信徒の足が一日中続きました。

仏教徒は丁寧に仏様に願いを提灯を作ってダルミョ灌仏の意味を振り返り勝った。

[バクビョンゴン、仁川市ガルサンドン]
「大きな節ときたここでのように家族と両親の健康や家族の健康のためにビルだったが、これから今年も良いことだけ多かったらと思います。 "

太古宗と天台宗などの各終端の代表は、棒祝辞で地震で大きな被害を受けたネパール支援参加も呼びかけました。

YTNユン·ヒョンスクです。
 

以下wikiから抜粋
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E4%BB%8F%E6%95%99
 
朝鮮の仏教(ちょうせんのぶっきょう);
朝鮮半島周辺に展開し、特に華厳教学と禅の受容と展開について独自の特徴を持つ、現在でも同地で盛んな仏教の総称。

李氏朝鮮時代の仏教弾圧;
李氏朝鮮時代に入ると、一転して儒教が国教となったため、仏教は徹底的に弾圧された。初期には王族の保護を受けたが、士林派の集権で弾圧が強化された。僧は都の漢陽に入ることを禁止された上、賎民階級に身分を落とされた。

(省略)

李氏朝鮮時代に全体的には仏教は弾圧されたが、完全に破壊されるには至らず、また民衆信仰としても保存された。

 
近代の復興;
朝鮮王朝末期になると、近代化の動きの中で仏教への圧迫も弱まった。朝鮮の僧侶たちは日本や中国などの僧侶とも交流しながら、仏教の復興に取り組んだ。日韓併合以降は、日本統治の影響により妻帯する僧侶も現れた。この時期の独立運動家には、キリスト教以外に仏教界の指導者も加わっていた。
 
戦後の朝鮮半島の仏教は、日本の支配と影響を否定し、朝鮮仏教復興の基礎を築くところから始まった。(省略)
また現在韓国では、創価学会、霊友会、立正佼成会、真如苑など、主に日本発祥の仏教系の新宗教の拠点が韓国内に存在する。一説には、帰国した在日韓国人達の影響があるともいわれている。

2005年に行われた韓国統計庁の社会統計調査によると韓国は総人口の約3割がクリスチャンであり、仏教徒は約2割で韓国第二の宗教となっている。