1:2015/05/26(火) 03:30:14.75 ID:
三菱重工、「H2B」5号機を公開-今夏に「こうのとり」打ち上げに使用
掲載日 2015年05月25日

三菱重工業は国産大型ロケット「H2B=写真」の5号機を飛島工場(愛知県飛島村)で公開した。
 
宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機の打ち上げに使う。29日に出荷し、6月1日に種子島宇宙センターに搬入する。打ち上げ日は調整中だが、今夏の見込み。

公開したのは第1段と第2段を合わせたコア部分。第1段が直径5・2メートル×長さ33メートルで、第2段は直径4メートル×長さ9・8メートル。画像の圧縮伝送装置の搭載数を従来の2個から1個に減らすなど若干のコストダウンを実施した。

製造コストは非公表だが、打ち上げ費を含め約140億円とされる。三菱重工は基幹ロケットの「H2A」と合わせ、機体の製造と打ち上げ業務を担当している。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120150525bcal.html
f1ce1215.png
 

=管理人補足=
公開日:2015/05/22 
  
公開日:2013/08/03
H2Bロケット4号機が4日午前4時48分、鹿児島の種子島宇宙センターから打ち上げ­られた。HTVは約10分後に予定通りの軌道に投入された。