16415726009_5419e44b13_n.jpg 
photo credit: SAKURAKO - GeGeGe no Kitaro! via photopin(license)
(イメージです。)


1
:2015/05/26(火) 16:32:04.22 ID:
ソウル市は26日、「まんが王国とっとり」を掲げる鳥取県と協力し、ソウル中心部の繁華街、明洞にある漫画ロード「チェミ路」(中区南山洞2街)で多彩な展示を行う計画を発表した。

市は25日に鳥取県西部総合事務所と業務協定を締結した。

鳥取県は47都道府県で最も人口が少ない。それにもかかわらず、「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家・水木しげるさんや、韓国でも人気の「名探偵コナン」の原作者・青山剛昌さんらが同県出身であることから、「漫画」を活用した異色のプロジェクトを展開し、年間数百万人の観光客を集めている。

ソウル市は同県との協定を通じ、チェミ路にある漫画博物館で日本をはじめ韓国でも人気のある多彩なコンテンツを展示する計画だ。

ソース:朝鮮日報/ソウル=聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/05/26/2015052602500.html