1 (1) 
(イメージです。)


1
:2015/06/23(火) 17:24:40.90 ID:
吉村美栄子山形県知事は22日、宮城県と共同開設している韓国・ソウルの事務所を9月末に廃止する一方、中国・上海とシンガポールに現地スタッフ各1人を新たに配置したことを明らかにした。

同日開会した県議会6月定例会で、サクランボや県産ブランド米「つや姫」などを念頭に「中国と東南アジアで県産品の輸出拡大を図る」と述べた。

ソウル事務所は2005年に開設、人的ネットワーク形成や民間交流に一定のめどが付いたと判断した。現在は現地スタッフ1人の態勢。宮城県はソウル事務所を維持する。

上海には4月、シンガポールには6月に貿易コーディネーターを配置した。

県の海外事務所は、11年に開設した中国・黒竜江省のハルビン市だけとなる。

ソース:河北新聞
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201506/20150623_51031.html