32225_20150721171504518.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2015/07/21(火) 15:19:08.79 ID:
Record China 7月21日 13時42分配信

2015年7月21日、韓国の窃盗団が12年に日本から盗んだ仏像を韓国政府が日本側に返還したことについて、韓国のネットユーザーの間では、「これはないだろう」「怒りが爆発する」と強い抗議のコメント一色だ。

長崎県対馬市では12年に神社および寺から8世紀統一新羅時代に制作された「銅造如来立像」や14世紀高麗時代の作品「観世音菩薩坐像」が盗まれたほか、昨年には銅製仏像「誕生仏」や大般若経300巻の盗難事件も発生。返還を要請する日本と韓国との間で外交問題になっていた。

韓国最高検察庁は15日、このうち「銅造如来立像」を日本に返還すると決めた理由について、「日本が立像を不法に取得した事実はなく、韓国内で所有権を主張する寺や団体もないことを考慮し、刑事訴訟法第484条に基づき、元の占有者へ引き渡すことにした」と説明している。これを受け、立像は17日、日本側に引き渡された。

韓国内の専門家の間では意見が分かれている。
弁護士の崔鳳泰(チェ・ボンテ)氏は、「違法に取得された物は被害者に返還するのが刑事訴訟法の決まり。日本に略奪された可能性が高くても、占有権は日本に認められる」と指摘した。

一方、恩平歴史韓屋博物館の黄平雨(ファン・ピョンウ)館長は、「国内法ではなく、国際法を適用すべき。仏像は返すのではなく、ユネスコに委託し、国際的な論争を巻き起こすべきだ」と主張している。

韓国のネットユーザーからは、

「こっち(韓国)は盗まれたものを取り返しただけなのに、まだ泥棒(日本)に返却するのが当然なのか」
 
「少し強引だったかもしれないが、日本に奪われた文化財をやっと取り戻すことができたのに、返却する。先祖が聞いたら驚いて失神するだろう」

と検察当局や朴槿恵(パク・クネ)政権に対する批判一色。
 
「そんな論理なら、近いうちに、独島(日本名:竹島)も日本に返還するのではないか」

とのコメントさえ飛び出した。

日本には「盗人にも三分の理」ということわざがあるが、韓国人の心底には「韓国の国自体を植民地統治して35年間も盗んでおいて、日本に泥棒呼ばわりされる筋合いはない」との気持ちが根強くくすぶっているようだ。

(編集/KO)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150721-00000044-rcdc-cn

関連
【話題】韓国の仏像返却に、日本政府「返すのは当然」=韓国ネット「まるで日本の物のような言い草だ」「怒りが爆発する・・」★2
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1437042370/ 

=管理人補足=