32112_201507281434340d3.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2015/07/28(火) 13:17:43.68 ID:
【上海時事】

28日午前の中国・上海株式市場は大幅続落している。

市場全体の値動きを示す上海総合指数は午前10時(日本時間午前11時)ごろに5.1%安。
中国政府は株価下支えに全力を挙げているが、投資家の信頼を勝ち得ていない。


同指数は27日、8.5%急落。日本や欧米など世界の株式市場ではリスク回避姿勢が強まり、軒並み値を下げた。

中国証券監督管理委員会は同日夜、中国版ツイッター、微博の公式アカウントを通して、株価下支えの主力となっている政府系の中国証券金融公司が市場から撤退することはないと強調。

同時に、急落局面では「悪意の空売り」が行われた可能性があるとして、徹底的に調査して、厳罰に処すると表明した。

投資家の弱気心理を転換させるのが狙いだが、これまでのところ効果は出ていないようだ。

上海株は6月12日をピークに3週間で3割急落。政府のなりふり構わない株価対策でいったん下げ止まり、7月上旬以降、値を戻しつつあった。 

ソース:時事通信 7月28日 10時37分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000037-jij-cn 
 
=管理人補足=