1:2015/08/01(土) 12:02:00.96 ID:

朴槿令氏発言に韓国市民団体「反民族的で恥ずかしい」
 
 韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の実妹、朴槿令(パク・クンリョン)氏が「日本の過去史謝罪問題をこれ以上取り上げるべきでない」と発言した問題をめぐり、保守系の市民団体が「反民族的で恥ずかしい発言」と批判した。

 愛国国民運動大連合は31日午後、ソウル市鍾路区の日本大使館前で記者会見を開き、「自粛して言葉を慎むべき大統領の家族の妄言は、一体どの国の国民の視点なのか」と反問した。

 同団体は特に、朴氏が靖国神社参拝をめぐって「韓国が関与するのは内政干渉」と発言したことについて「あきれた発想」と怒りを露わにした。

 また同団体は「日本は過去の侵略を美化し、強制労働、収奪、放火、虐殺を歴史から消すため、平和憲法を変えている」として、村山談話を守るよう日本政府に要求した。

 集会終了後、同団体は日本大使館前に掲げられた日章旗に塩をまき、警察に制止された。

ソース:NEWSIS/朝鮮日報日本語版<朴槿令氏発言に韓国市民団体「反民族的で恥ずかしい」>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/01/2015080100506.html