flag-540874_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2015/08/05(水) 18:16:17.50 ID:
AIIBは「日米に対抗」など目的にしていない!=中国メディア
サーチナ 8月5日 14時31分配信

 中国メディアの人民日報は7月29日、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)について、アジアにおける国際開発金融機関として、アジア各国の願いをかなえる存在だと論じる記事を掲載した

 記事は、AIIBがアジアのインフラ整備を推進する存在であることを指摘する一方、世界銀行やアジア開発銀行(ADB)と業務内容が重複し、競合する存在になることを懸念する声も存在すると指摘。

また、AIIBは米国と日本が主導する国際金融秩序に対する挑戦ではないかと疑う声もあるとしながらも、「こうした懸念は不要なもの」と主張した。

 続けて、世界銀行とADBの目的は「貧困の解消」にあるとし、AIIBが目的とする「インフラ整備」とは異なると指摘し、競合する存在にはならないと主張した。さらに、世界銀行およびADBとAIIBはむしろ補完関係にあると伝え、「互いに協力する余地が多い」と論じた。

 また記事は、ADBの試算ではアジアのインフラ整備における投資需要は年間8000億ドル(約99兆円)規模に達するとしながらも、ADBだけでは到底まかないきれない金額であり、AIIBは不足分を補うことができると主張し、「これはアジアの願いに合致するものであり、日米両国に対する挑戦ではない」と主張した。

 さらに、AIIBの設立によって、アジアにおける金融協力がさらに進展することが期待できると主張し、日中両国が協力を行うことでアジアの金融協力を発展させることは「アジア全体の発展に貢献するものだ」と主張した。

(編集担当:村山健二)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000135-scn-cn