poop-34629_640.png 
(イメージです。)


1
:2015/08/21(金) 09:23:17.41 ID:
韓国メディア・ドリームジャーナルは19日、昌原(チャンウォン)市と少女像建立推進会が建てた馬山(マサン)・午東(オドン)洞の慰安婦少女像が国際的な恥の危機に瀕したと報じた。

記事によると、17日の夜、酔っ払いとみられる市民が慰安婦少女像の隣で、大便をしてその場を去る異常事態が発生した。誰にも制止されず、のうのうと用を足していったという。

昌原市では、午東洞文化広場の出入り口に少女像を設置、現在は除幕式の工事が行なわれている。

この記事に対し、韓国のネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。


「歓楽街で反発も大きかった。このままでは本当に国際的な恥をかくかもしれない」

「国際的な恥が現実に…」

「わざとやったと思う」

「おばあさんたちが悲しむ」

「歓楽街には似合わない」

「監視カメラはないか?」

「こんなところに設置しても、慰安婦被害者は喜ばない」

「おばあさんたちには伝わらないことを祈る」

「日本人に笑われる」
 
2015/08/21 02:58
http://www.focus-asia.com/category/socioeconomy/international/