北朝鮮 韓国 
(イメージです。)


1
:2015/08/21(金) 18:39:28.11 ID:
時事通信 8月21日(金)17時33分配信

 【ソウル時事】

 聯合ニュースによると、韓国政府関係者は21日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル「ノドン」や短距離ミサイル「スカッド」の発射に向けた動きを見せていることを明らかにした。

 北朝鮮軍は、韓国軍が22日夕までに宣伝放送の中止と拡声器の撤去に応じなければ軍事行動に出ると警告しており、米韓両軍は警戒を強めている。

 米韓両軍は、西部の平安北道でノドン、東部の元山でスカッドを搭載した発射車両が展開されている動きをつかんだという。政府関係者は「(北朝鮮は)軍事的緊張を高めるため、発射時期を計算するだろう」との見方を示した。

 白承周国防次官は21日の国会答弁で、宣伝放送について、「北朝鮮がわれわれの政治・軍事的要求を聞き入れない限り続ける」と表明。北朝鮮が今後、拡声器への直接攻撃を仕掛ける可能性が高いと予測した。

 21日夕には、金正恩第1書記の布告により北朝鮮の前線地域が「準戦時状態」に突入。南北軍事境界線付近は緊迫した雰囲気に包まれている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000111-jij-kr