3256669.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2015/08/23(日) 08:05:51.54 ID:
 南北は22日午後、北朝鮮の西部戦線砲撃で高まった朝鮮半島の緊張を解消するため高位級会談を電撃的に開き、23日未明まで徹夜マラソン交渉を行ったが最終合意には至らなかった。南北は23日午後3時から会談を再開することにした。

 ミン・ギョンウク大統領府報道官はこの日未明、大統領府でブリーフィングを開き「南北は22日午後6時30分から23日午前4時15分まで板門店平和の家で南北高位当局者接触を行った」として「今回の接触で双方は最近造成された事態の解決方案と今後の南北関係発展方案に関して幅広く協議した」と明らかにした。
 
彼は続けて「双方は立場を検討した後、本日午後3時から再び接触を再開し相互の立場の違いを継続調整していくこととした」と話した。

 当初、会談内容に関するブリーフィングはキム・クァンジン大統領府国家安保室長が直接行うことにしていたが、会談が終了していない状況なのでミン スポークスマンが会談の展開状況だけを簡略に伝達したと説明された。

 この日の会談に韓国側はキム・クァンジン室長とホン・ヨンピョ統一部長官が、北朝鮮側は権力序列2位のファン・ビョンソ軍総政治局長とキム・ヤンゴン労働党対南秘書が参加した。

会談停会後、韓国側代表はひとまずソウルに戻り、北朝鮮側代表も北に戻った。
 
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/21699.html 

=管理人補足=

google・yahoo翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。


南北高位級接触会議...午後3時の交渉再開/ YTN
 
[アンカー]
北朝鮮の地雷と砲撃で朝鮮半島の緊張が高まった中で、南北が昨日の夕方から板門店でマラソンハイレベルの接触を進めましたが、意見の食い違いを最終狭めるないと伝えました。
10時間近く経った今日午前4時15分に閉会した南北の代表団は、午後3時に戻って会って交渉を続けていくことにしました。

政府ソウル庁舎に出ているYTN中継車の接続します。ガンジョンギュ記者!
夜の間南北高位級接触で一旦合意を出せなかったんですって?

[記者]
昨日夕方 6時から始まった南北高位級接触は現在会議の中断された状態です。
10時間近くマラソン交渉をしたわけですが。
 
青瓦台ミンギョングウック代弁人は双方が最近造成された事態の解決方案とこれから南北関係発展方案に対して幅広く協議したという原論的な立場だけ出しました。
中間結果発表のような別途のブリーフィングも進行しないことにしました。
 
長時間交渉にも結論を下すことができなかっただけ非常に慎重な態度を見せているつもりですが。
南北の間交渉がやさしくなく進行されているということを見当をつけて見られます。
 
私たち側交渉団は一旦ソウルに帰って来ました。
 
南北高位級接触は今日の午後 3時に再開される予定ですが。
南北は 1次接触結果を土台で各自の立場を検討した後、交渉を続いて行く方針です。
 
今度接触には私たちの側で金官陣グックがアンボシルザンググァホングヨングピョ統一省長官が、北側では黄病で総政治局長と金陽乾党秘書が参加しました。
 
最近南北対置状況の原因と解決方案が主要争点ですが。
私たち側は地雷と砲撃挑発に対する謝りを、北側は対北拡声器放送の中断をお互いに要求したように見えます。
 
しかし、北側が最近の挑発行為を自分たちの所作ではないと主張しただけに、交渉が難航しているのではないかとの分析が出ています。
 
ただし、今回の出会いが一触即発の危機局面で劇的に成功したという点と、また今日の午後、後続の交渉を続けていくことで、南北が合意をしたという点で、双方の最終合意文導出の意志があることをうかがうことができます。
 
果して今度接触を通じてねじれにねじれた南北関係を解く糸口を探すことができるか午後に再開される 2次接触を見守らなければならないようです。

今までの政府ソウル庁舎でYTNガンジョンギュです。