connect-20333_640_20160227040252d68.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/02/26(金) 21:40:57.30 ID:
 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下入りすると決めたばかりのシャープだが、なおも混乱が続いている。総額3500億円規模の「偶発債務」が問題視され、鴻海側から契約延期を通告されたのだ。独裁批判もある郭台銘(英語名テリー・ゴウ)会長の揺さぶりともみられ、事態はなお波乱含みだ。

 ダウ・ジョーンズ通信は、シャープが24日、いまは表面化していなくても将来負債となる可能性のある100項目の「偶発債務」リストを鴻海側に提示したと報じた。

 太陽光発電に関連した事業などが含まれ、総額3500億円規模に上る。2015年3月期の有価証券報告書によると、ソーラーパネルの原材料の長期購入契約を結び、転売できないため387億円の損失発生リスクがあるほか、太陽電池生産に使う電気供給に関しても途中解約できないとして439億円の損失が発生する恐れがあるとしている。

 鴻海側もシャープから24日に新たな文書を受け取ったと公表。25日のシャープの取締役会前の時点で「(シャープが内容を明白にし)双方が合意に至るまで調印をしばらく先延ばしにする」と同社に返答したという。

 鴻海は12年にもシャープに10%出資する資本業務提携を結びながら、株価が急落すると白紙に戻した前科もある。

 鴻海が予定通り出資したとしても、シャープは「郭リスク」を抱える。1970年代に立ち上げた町工場を一代で世界屈指の大企業に育て上げた郭氏だが、独裁的との批判もある。

 株主総会で中国工場の労働条件改善を求めた英国人株主に郭会長は「嫌なら投資しないでくれ」と応じ、工場労働で白血病になったと訴えた団体を「ごみ」「走狗」などと切り捨てた。

 郭氏は中国本土の指導部ともパイプを持ち、シャープの技術が流出する懸念がある。シャープの事業や雇用が維持されるのか疑問も残る。

zakzak 2016.02.26
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160226/ecn1602261700007-n1.htm

関連スレ
【経済】鴻海、シャープから3500億円の債務リスト 米紙報道 [02/25]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1456405472/