red-1028366_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/02/29(月) 08:36:22.90 ID:

中国 習主席批判の著名人アカウント閉鎖命じる

中国のインターネット監督当局は、中国版ツイッターで3700万人以上のフォロワーがいて、習近平国家主席の発言に批判的な書き込みをした、著名人の男性のアカウントを閉鎖するよう命じ、中国共産党に批判的なネット上の言論に厳しい姿勢を示すねらいがあるものとみられます。

中国国営の新華社通信は28日、インターネット監督当局が、大手不動産企業の元トップで著名人の任志強氏の、中国版ツイッター「ウェイボー」のアカウントを閉鎖するよう、運営会社に命じたと伝えました。

中国メディアによりますと、習近平国家主席が今月19日に中国中央テレビなどの国営メディアを視察したあとの座談会で、「党と政府が主管するメディアは党を代弁しなければならない」などと述べたことについて、任氏はウェイボーの中で「人民の政府はいつから共産党の政府になったのか」などと批判していました。

新華社通信は任氏について、「違法な情報をネットで発表し、すこぶる悪い影響を与えている」とする監督当局の報道官の話を伝えています。

任氏は不動産などに関して多くの著作があるほか、政治問題などにも積極的に発言することで知られ、
任氏のアカウントは3700万人以上のフォロワーがいます。

中国当局としては、著名人のアカウントの閉鎖に踏み切ることで、中国共産党に批判的なネット上の言論に厳しい姿勢を示し、言論統制を強めるねらいがあるものとみられます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160228/k10010425111000.html