1:2016/03/01(火) 20:55:25.79 ID:
469af27c.jpg
旧日本軍の従軍慰安婦問題に関する日韓合意の破棄を求めデモ行進する市民団体メンバーら=1日、ソウル(共同)

 旧日本軍の従軍慰安婦問題で昨年末に日韓両政府が交わした合意に反対する韓国の市民団体メンバーや学生ら数百人が1日、ソウルで合意破棄を要求する集会を開き、日本大使館前にある慰安婦被害を象徴する少女像まで行進した。

 合意に反対する地方自治体の首長50人も、それぞれの友好都市に少女像の建立を呼び掛ける内容の声明を寄せ、代表で登壇した首長6人が読み上げた。

 参加者は、日本が法的責任を認め賠償することなど、被害者の望みが政府間合意に反映されていないことを反対の理由に挙げている。

 一方、朴政権を支持する保守団体も、日韓合意を支持し、元慰安婦の支援団体らに「被害者を利用するな」と要求する集会を開いたり、声明を発表したりした。

 1日は1919年に起きた日本の植民地支配に対する抵抗運動の記念日で、少女像前でも合意を批判する集会が続いた。
 
(共同)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160301/frn1603011943014-n1.htm