韓国 
(イメージです。)


1
:2016/03/03(木) 22:08:01.21 ID:
日本は1951年、韓半島の独立を承認したサンフランシスコ平和条約を結ぶ前にすでに独島(ドクト、日本名:竹島)が韓国の地であることを認めたという主張が出てきた。

ナ・ホンジュ興士団独島守護本部共同代表は3日ソウルの韓国プレスセンターで開かれた独島学会・独島研究保全協会創立20周年記念学術大会で「サンフランシスコ平和条約第2条(a)と日本の教科書における独島歪曲(わいきょく)の深刻化に対する考察」という題名の主題発表を通じてこのように明らかにした。

サンフランシスコ平和条約は第二次世界大戦を終わらせるために日本と聨合国48カ国が結んだ平和条約だ。サンフランシスコ平和条約第2条a項は「日本国は、韓国(訳注:原文は朝鮮)の独立を承認して、済州島、巨文島及び欝陵島を含む韓国に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。」と規定する。

日本はこの条項から独島が抜けている点を根拠に独島を自国領土だと主張している。ナ共同代表はしかし「独島問題は聨合国と日本の間に新たに別途の合意は必要なかった。独島はすでにカイロ宣言(1943年)とポツダム宣言(1945年)により韓国領土に決定された」と強調した。カイロ宣言とポツダム宣言は植民地であったすべての国家の領土を本国に帰属させるという内容を含んでいる。

引き続き「サンフランシスコ平和条約締結後、日本政府は議会に送る条約批准要請書で独島を鬱陵島の附属島嶼として韓国領域に含んだ'日本領域参考図'を一緒に送付し、議会はこれをそのまま批准した」として「日本政府と議会が独島を韓国の領土と認定したもの」と力説した。

独島領有の歴史性と重要性を学問的に明らかにしようと1996年に設立された独島学会は今年で20周年をむかえた。シン・ヨンハ独島学会長(ソウル大名誉教授)は「最近、日本の安倍政権は平和憲法を変えて対外戦可能な軍事大国化を推進しながら独島侵奪政策を執拗に強化している」として「韓国の独島領有権守護対策をより一層積極的に真剣に研究して討論して実行する時」と強調した。

この日の学術大会ではナ共同代表の他にもイ・サンミョン元ソウル大教授が'韓半島有事に日本の軍事介入の可能性に関する法的考察'、チェ・チャングン大邱大教授が'日本議会議事録で見た日本の独島挑発の虚構性'を主題に発表した。

(聯合ニュース)
ソース:SBSニュース(韓国語) "日独島(ドクト)領有権主張はサンフランシスコ条約背反"
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1003448230

関連スレ:【竹島問題】 「日本教科書の独島歪曲は衝突の時限爆弾」「日本は北から攻撃されれば
南と摩擦を起こす」~独島学会、3日に開催[03/02]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1456902694/
 
=管理人補足=
ご紹介が遅くなりました。ご了承下さい。