1:2016/03/06(日) 21:21:58.25 ID:
a3a70750.jpg
▲70万ウォン(約6万3000円)台の日本製ランドセル=写真左=と19万ウォン7000ウォン(約1万8000円)の人気ブランド「ビーンポール・キッズ(BEAN POLE KIDS)」小学生通学カバンセット。写真提供=KIDS AMI、サムスン物産ファッション部門

 ある女性会社員(27)は先月の旧正月連休中、今年小学校に入る甥(おい)のため、その母親である姉に「通学カバンをプレゼントする」とつい約束してしまい、大変な目に遭った。ソウル市内のデパートを7店も歩き回ったが、姉や甥が望む製品が見つからなかったからだ。女性会社員が探していたのは、1セット19万7000ウォン(約1万8000円)する人気ブランド「ビーンポール・キッズ(BEAN POLE KIDS)」の製品だった。女性会社員は結局1カ月近くもインターネットのショッピング・サイトをチェック、やっとのことで「人からプレゼントされたが使っていない」というカバンセットを中古品取引サイトで見つけ、購入することができた。

 小学校入学シーズンを前に、保護者の間で1つ20万-100万ウォン(約1万8000-9万円)する「プレミアム通学カバン」が飛ぶように売れている。インターネット・ショッピングサイト「11番街」によると、今年1月の1カ月間にビーンポール・キッズ、ダックス・キッズ(DAKS KIDS)、ヘジス・キッズ(HAZZYS KIDS)など、いわゆる「プレミアム通学カバン」製造会社の通学カバン売上高は前年同期比で113%増加したとのことだ。特にビーンポール・キッズの製品は昨年10月の発売以来、5カ月で6万5000個売れたという。同社関係者は「小学生用通学カバンは今年で4年連続、新学年開始前に完売した。一部店舗の展示用在庫品以外には製品が残っていない」と話す。

 品薄なのに需要は高いため、し烈な「情報合戦」が繰り広げられている。インターネットを通じて人気の通学カバン取り扱い店舗別在庫情報を共有する保護者も少なくない。中古品が取引できるインターネット掲示板には、プレミアム通学カバンを手に入れるため「金額上積みします」という保護者の書き込みが多数ある。釜山市蓮堤区に住むキムさん(35)=女性=は「この間、ネットのショッピング・サイトにビーンポール・キッズの通学カバンが入荷したという話を聞き、すぐにサイトにアクセスしてカートに入れたが、決済の途中で別の人に買われてしまった」とため息をついた。ロッテデパート・ソウル明洞店関係者は「通学カバンの在庫を問い合わせる電話は一日30本ある」と語った。

 韓国製通学カバンだけでなく、高価な外国製通学カバンも一部で人気を集めている。代表的なのが日本の「ランドセル」だ。これは、革製で箱形の通学カバンの一種で、1つ30万-100万ウォン(約2万7000-9万円)する。子ども向けブランドショップの関係者は「ランドセル10製品のうち6製品は売り切れ、あとの4製品も数個しか残っていない」と言った。保護者の中には、ランドセルを入手しようと海外共同購入まで試みている。今年1月に保護者を集めてランドセル共同購入イベントを行ったあるブロガーは「予想販売数を約20個と見積もっていたが、40個以上売れた。購入の問い合わせが相次いでいるため、2回目の共同購入イベントを計画しているところだ」と語った。

 学校では笑い話では済まない状況になることもある。昨年小学校に入学した娘にビーンポール・キッズの通学カバンを買い与えたチさん(33)=女性=は「『同じクラスに自分と同じ通学カバンの子が7人もいるから、別のカバンを買って』と子どもに駄々をこねられ、結局にもう1つ買う羽目になった」と言った。ソウル市瑞草区内の小学校に勤める女性教諭イさん(27)は「1クラスに2-3人は日本製のランドセルを使っているが、子どもには少し重いため、1カ月も使わないで軽い通学カバンに替えるケースもかなりある」と話す。

 このような現象は「一人っ子家庭」が増え、保護者たちの間で「うちの子どもにだけはいい物を買い与えたい」という考え方が広まっているためだと指摘する声もある。しかし、子どもたちの間でどんな通学カバンを持っているかが家庭の経済事情を判断する材料となり、「格付け」の口実になることもある。

 ソウル市松坡区のパクさん(37)=女性=は「最近は子どもたち同士で、暮らしているマンションの広さを聞き合うほど、親の経済力に敏感だと聞いた。うちの子どもがバカにされるのではないかと思って、仕方なく高価な日本製ランドセルを買い与えた」と言った。

シン・スジ記者 , パク・サンヒョン記者 , ソン・ホヨン記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/03/04/2016030402251.html
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】ランドセル熱風と克日~日本の侵略的帝国主義の歴史が潜むランドセルに対抗できる私たちのカバンを作ることが克日(2016/03/05)
「最早、不治の病?w」 ⇒ 【韓国】今度はランドセルを“攻撃” 「軍国主義の象徴だ!」、横の金具も「手榴弾をつるすため」歪んだ反日どこまで…(2015/07/09)
「なんなの!?」 ⇒ 【韓国】新学期、日本のランドセルがバカ売れ!それも7万円以上の高級品(2015/03/19)