1:2016/03/10(木) 21:13:47.91 ID:
b3f820a2.jpg

中国が領有権を争っている南シナ海の島に学校、バドミントンコートなどの生活施設が増えている。米外交政策研究誌フォーリン・ポリシーが8日報じた。

 中国は昨年12月、パラセル諸島(中国名・西沙諸島)のウッディー島(同・永興島)に学校を設置した。民間人と軍人で構成される住民約1000人のための施設だ。島内には最近、ATM、郵便局などのインフラや食堂、カフェ、バーなども増えている。住民の間では新設されたバドミントンコートで試合をするのが流行だという。

 パラセル諸島とスプラトリー諸島(同・南沙諸島)を管轄する中国の行政区域、三沙市は地方テレビ局「三沙テレビ」まで開局した。ある住民は「生活に不便はない。まるで故郷のように住みやすい場所だ」と語った。

 南シナ海に生活関連施設が増え、観光商品も発売されている。中国は2013年から遊覧船「椰香公主(ココナツ・プリンセス)号」を就航させ、観光客を南シナ海に呼び込んでいる。昨年末までに約1万人が利用した。中国は今年、南シナ海への遊覧船を2隻に増やし、ウッディー島への民間航空路線も開設する計画だ。

 国際紛争に関する分析や提言を続けるシンクタンク、国際危機グループ(ICG)所属の中国アナリスト、シエ・イエンメイ氏は「中国政府が国際法上、南シナ海での領有権を認められ、実効支配を固められるように、政治的に敏感な軍事移設ではなく、生活関連施設を増やしている」と分析した。

李起勲(イ・ギフン)記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/03/10/2016031000492.html

関連スレ
【南シナ海問題】中国が新たに環礁占拠か 「灰色」の中国船が常駐、フィリピン漁船追い払う[3/02]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1456905966/
【南シナ海問題】中国が西沙で埋め立て、衛星画像で新滑走路か[3/08]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1457436184/
【南シナ海問題】中国がパラセル諸島に今度は民間機就航へ 観光地化で実効支配強化[3/06]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1457198304/ 
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【南シナ海】中国海上警備当局の船、ベトナム漁船を襲撃!漁具を壊し食料を奪う(2016/03/10)
【南シナ海】中国がパラセル諸島に今度は民間機就航へ!観光地化で実効支配強化(2016/03/06)
【南シナ海】中国が新たに環礁占拠か 「灰色」の中国船が常駐、フィリピン漁船追い払う(2016/03/03)
【古森義久】緊迫する南シナ海 ミサイル配備は尖閣攻略の布石?(2016/02/28)