1:2016/03/15(火) 09:08:29.29 ID:
(写真)
796ed411.jpg

14日に放送されたチャンネルAの『噂を聞いたでショー(意訳)』で、記者がトップ歌手Aさん(女)の遠征売春事件について口を開いた。

パネラーとして参加した某記者は、「最初にAさんが(売春容疑で)警察の調査を受けた時、絶対にないと話した。しかし、調査から4日後に売春容疑が判明して、書類送検された」と話し、出演者たちに衝撃を与えたが・・・。

イ・オンギョンは、「(Aさんは)売春ブローカーのカン氏の紹介で、LAにある某ホテルで韓人(コリアン)事業家と会った。一度に1,500万ウォンずつ、合計約4,000ウォンを受け取り売春を3回した」と付け加えた。

引き続き某記者は、「ブローカーのカン某氏と、ブローカーをサポートするスタッフのパク某氏が拘束された」とし、「カン某氏は3年前にも無嫌疑(嫌疑なし)処分を受けたため、3年前に無嫌疑処分を受けた一部の芸能人も追って調査を受けている」と明らかにした。

これに対してパネラーは、「カン某氏のような再犯は、本当に酷い目に遭わなければいけない」と怒りをあらわにしたという後日談。

コン・ヒョンジン、ホン・ジンヨンが進行するチャンネルAの『噂を聞いたでショー(意訳)』は、現役芸能部の記者と共に、セレブの気になる日常を暴く新概念のセレブ密着トークショー。制作スタッフ=ホン・ソクチョン、アナウンサー=キム・イルジュン、アナリスト=イ・フィジン、チャンネルAのアンカー=イ・オンギョンがパネラーとして出演する。 毎週月曜日午後11時放送。

ソース:NAVER/チャンネルA(韓国語)
http://entertain.naver.com/read?oid=449&aid=0000090341