projector-64149_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/03/15(火) 09:34:32.58 ID:
【ソウル聯合ニュース】
 
 旧日本軍の慰安婦被害者を描いた韓国映画「鬼郷」(原題)が米国で観客から好評を得て、上映館を2カ所から10カ所に拡大することが14日、分かった。映画配給会社が明らかにした。

 同社によると、同映画は25日からニューヨーク・マンハッタンやシカゴ、シアトルなど8カ所でも上映される。これまではロサンゼルスとダラスの2カ所で上映されていた。18日からはカナダのトロントとバンクーバーでも公開されるという。

 同映画の関係者は「米国の主要都市で拡大公開する案を協議している」として、「欧州での公開も検討している」と伝えた。

 同映画は韓国で2月末に公開。300万人を超える観客を動員している。

聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/03/15/2016031500602.html
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【鬼郷】韓国で爆発的人気!慰安婦映画の陰にちらつく挺対協(2016/03/12)
慰安婦描いた韓国映画『鬼郷』、米国・カナダ・英国で同時公開確定! ⇒2ch「外務省は何してるの?」「沈黙は黙認だぞ」(2016/03/09)