1:2016/03/16(水) 23:05:47.68 ID:
■王仁博士に付き添ってゆく韓国歴史旅行
2016霊岩王仁文化祭り、4月7日開幕

[写真=霊岩王仁文化祭り組織委員会提供]
d5fa0c3a.jpg

桜が満開する頃である4月7日から10日まで全羅南道の霊岩(ヨンアム)で「霊岩王仁文化祭り」が開かれる。

今年で19回を迎える霊岩王仁文化祭りは「王仁の光、疎通・共生の道を開く!」というテーマで開催される。

霊岩生まれであり、日本に渡って学問と技術を伝えて飛鳥文化の始祖となった百済時代(紀元前18年~660年)の学者・王仁博士の学問と業績をたたえ、その意味を伝承するための人物祭りだ。

霊岩王仁文化祭は、祭りでは桜が満開した100里道、グリム韓屋村、王仁博士の遺跡地など霊岩全域で開かれたおかげで、外国人旅行客にも大きな人気を博している。

今年の祭りは訪問客が簡単で面白く楽しむことができる体験プログラムが多様に構成された。

主要行事には、約1000人余りが参加するミュージカル形式の「王仁博士、日本に行く」パレードや「王仁トリックアート歴史旅行」「王仁体験スタンプラリー」をはじめ、「あなたと私と王仁、壁絵話」をテーマにした「王仁壁画体験」などが行われる予定だ。

ソース 亜洲経済(韓国語)
http://www.ajunews.com/view/20160315074559862

【佐賀/神埼市】日本に儒学を伝えた王仁博士の遺跡の「百済門」、日本にも建造[11/14] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1447473956/ 
 
=管理人補足=
王仁;
『古事記』には和邇吉師 (わにきし) と記されている。古代の百済系の帰化人。「記紀」などの伝承によれば,応神天皇のとき,百済王が阿直岐 (あちき) をつかわして馬2頭を貢上した。阿直岐は経典に通じていたので,皇太子菟道稚郎子 (うじのわきいらつこ) の師となったが,阿直岐は自分より秀でた者として王仁を推挙した。
コトバンクより
https://kotobank.jp/word/%E7%8E%8B%E4%BB%81-154262