1:2016/03/18(金) 01:29:20.32 ID:
2016年3月16日、台湾メディアによると、1988年に中国とベトナムの間で発生した赤瓜礁(ジョンソン南礁)海戦から28年目に当たる14日、中国共産党中央軍事委員会の機関紙、解放軍報は、同礁に建設中の空港が完成したと明らかにした。
中国・参考消息網が伝えた。
a6490674.jpg
写真は赤瓜礁に駐留する中国軍。

15日付の台湾紙・中国時報は、1988年3月14日に南シナ海・南沙(スプラトリー)諸島で発生した赤瓜礁海戦で、中国はベトナムに勝利し、同礁の実効支配を続けているとした上で、「永暑(ファイアリー・クロス)礁、渚碧(スビ)礁、美済(ミスチーフ)礁に次いで、中国が南沙に建設した4番目の滑走路となる」と伝えた。中国は昨年10月、赤瓜礁に灯台を設置し、各国の船舶に航路案内のサービス提供を開始したと表明している。

台湾紙・旺報も15日、「中国が2014年に赤瓜礁での埋め立てを行ってから初めて、空港完成の情報が伝えられた」とした上で、「中国が南沙に建設した空港としては永暑礁に次いで2番目となる」と指摘。「永暑礁の滑走路は3000メートル級で大型旅客機の離着陸が可能だ。一方、赤瓜礁の滑走路は2000メートル級とみられ、中国軍の戦闘機や爆撃機が離着陸できる。中国空軍機の活動範囲は南シナ海全域に及ぶことになる」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)

http://www.recordchina.co.jp/a131273.html


中国が南シナ海に津波警報センターを建設、国連は承認済み―中国メディア
b2703e08.jpg
写真は南シナ海。

2016年3月16日、中国新聞網によると、中国国家海洋局の王宏(ワン・ホン)局長は、南シナ海に津波警報センターを建設中であることを明らかにした。同センターはすでに運用が始まっており、建設に当たっては国連の承認も得ているという。

王局長は「南シナ海周辺国との協力は、海洋局にとって重要な任務の1つ」と述べ、周辺国とともに同海域における平和や友好を守りたいとの考えを示した。
 
(翻訳・編集/野谷)
http://www.recordchina.co.jp/a131211.html

関連スレ
【南シナ海問題】南シナ海の島に学校、中国が実効支配強化[3/10]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1457612027/ 
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【中国】南シナ海の島に学校!中国が実効支配強化(2016/03/11)
【南シナ海】中国海上警備当局の船、ベトナム漁船を襲撃!漁具を壊し食料を奪う(2016/03/10)
【南シナ海】中国がパラセル諸島に今度は民間機就航へ!観光地化で実効支配強化(2016/03/06)
【南シナ海】中国が新たに環礁占拠か 「灰色」の中国船が常駐、フィリピン漁船追い払う(2016/03/03)
【古森義久】緊迫する南シナ海 ミサイル配備は尖閣攻略の布石?(2016/02/28)