韓国 
(イメージです。)


1
:2016/03/21(月) 12:49:40.19 ID:
日本は信じたくても信じられない国であることが再確認された。組織で最も不幸な人は仕事が出来ない人ではなく信じられない人という言葉がある。小さな組織もそうならG3国家、日本の態度は真に傲慢なことこの上ないばかりか、このままなら国際社会の列外になる日はそれほど遠くないようだ。

昨年12月、日本軍慰安婦問題が妥結し、日本政府は歴史に対し最小限でも認める姿を見せるよう願った。しかし18日、日本‘教科用図書検定調査審議会’を経て確定した高校社会科教科書検定結果は日本の内心を如実に見せた。

独島(ドクト、日本名:竹島)領有権と関連、日本文部科学省検定を通過した清水書院高校現代社会教科書検定修正本には「政府は韓国が独島を不法占拠し領有権を国連国際司法裁判所(ICJ)に委託するなどの方法で解決を模索している」という内容を追加した。

また、一部地理教科書には「江戸時代に(独島)領有権を確立した」「1905年日本領に編入した」等の内容がのせられた。また、検定を通過した6種の日本史教科書に日本軍慰安婦内容が入っているが、動員の強制性でも反人倫性、被害者の苦難などを明示しなかった。

関東大虐殺と関連した実教出版の「6000人以上の朝鮮人虐殺」内容は検定を経て抜け、「虐殺された朝鮮人数に関し約6600人、2600人、230人(日本司法省調査)等の様々な見解がある」という注釈に置き換えられた。

安倍総理以後、一層露骨になった日本の歴史歪曲は数多くの傷を越えて数えきれない程の機会を与えた私たち国民の自尊心を踏みにじっている。

安倍総理と右翼団体が歴史歪曲に没頭するのは過去、日本が犯した蛮行があらわれれば結局、自分たちが崩れることを怖がっているのであろう。それで罪は初めから作るべきでなかったが、すでに犯した罪ならばドイツのように許しを請うことが道理だ。時間がかかるだけで、結局あらわれない真実はないからだ。

謝罪どころか完全な大韓民国領土、独島まで自らの土地だと言い張る日本は本当に信じられない国、希望のない国であることが明らかだ。しかし、今も日本の良心勢力が野火のように起きて歴史歪曲を認め、日本と和解できる小さい名分でも私たち国民に与えることを心から望む。

ソース:ニュース天地(韓国語) [社説]歴史歪曲で再立証された信じられない国日本
http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=339324