1:2016/03/22(火) 08:50:23.58 ID:
昌原(チャンウォン)中部警察署は21日、スマートフォンのチャットアプリを利用して交際中の女性に売春をさせた疑い(売春斡旋)で、K容疑者(24歳)を書類送検したと明らかにした。

K容疑者は去る18日の午後8時頃、昌原市の某モーテルで交際中のNさん(23歳・女)をチャットアプリで知り合った男性に紹介した後、SEXをするように斡旋した疑いを受けている。
 
紹介を受けた男性はモテルに移動してNさんに売春の代金30万ウォンを渡した後、取り締まりの警察官である事を明らかにした。

(写真)
3992a1f8.jpg

K容疑者とNさんは約3ヶ月交際している間柄で、定職もなく慶南(キョンナム)一帯のモーテルで生活していたと警察は説明した。

警察は、「K容疑者とNさんはお互い同意のもとで売春をする事にした」とし、「彼女は実際には売春をしていないので、K容疑者だけ処罰される事になる」と話した。

ソース:NAVER/京郷新聞(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=032&aid=0002685227