1:2016/03/29(火) 20:00:00.38 ID:
(画像)
9750cec7.jpg 
 
ba7d47ac.jpg  
 
9763ddc4.jpg  
 
 2016年3月28日、中国のIT系ポータルサイト・IT之家に掲載された記事によると、中国四川省にこのほど「パクリ通り」が出現した。

 中国語の「山寨」はコピーや模倣など、いわゆる“パクリ”を表す言葉だ。記事は、四川省広漢市西安路にこのほど出現した「山寨ブランド通り」を紹介。この通りにある店の看板は、「Panasonic(パナソニック)」が「Panasonis(パナソニッス)」に、「NIVEA(ニベア)」が「NIVENA(ニベナ)」に、「セブンイレブン」が「セブンイレベル」といったように、すべて山寨版となっている。

 ただ、店自体はどこも営業していないようで、市民からは「これはパクリではなく、テナント募集のための単なる雰囲気づくりだろう」という声も聞かれている。

(翻訳・編集/北田)

レコードチャイナ 2016年3月29日(火) 14時10分
http://www.recordchina.co.jp/a132089.html