football-155528_640_20160401113157178.png 
(イメージです。)


1
:2016/04/01(金) 09:21:19.32 ID:
リオデジャネイロオリンピック(五輪)に向かう韓国サッカー五輪代表チームが組み合せ抽選に先立ち第2シードに振り分けられた。日本は第1シードだ。

日本のサッカーメディアは31日(日本時間)、日本サッカー協会関係者の言葉を引用して来月14日午後10時30分に開かれるリオ五輪の組み合わせ抽選のシード分けが発表されたと伝えた。韓国はホンジュラス、ナイジェリア、イラクとともに第2シードだ。

第1シードには開催国のブラジルとあわせてアルゼンチン、メキシコ、日本が入った。第3シードにはスウェーデン、フィジー、ポルトガル、南アフリカ共和国が、第4シードにはコロンビア、ドイツ、デンマーク、アルジェリアが入った。

日本メディアの報道によると、今回のシード分けはFIFA(国際サッカー連盟)ランキングではなく過去の五輪成績と予選成績が反映された。アルゼンチンは2004年と2008年の五輪大会で金メダル2連覇、メキシコは2012年ロンドン五輪の金メダルに力づけられてトップシードに入った。日本はロンドン五輪4位の記録とあわせてことし1月に開かれたアジアサッカー連盟U-23(23歳以下)チャンピオンシップの優勝で、韓国をおさえ第1シードに入った。 .

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=213978
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【サッカー】ハリル監督、最終予選で韓国と別組→「避けられてうれしい」(2016/03/31)