1:2016/04/11(月) 12:31:32.79 ID:
7bdfe8fd.jpg

李舜臣(イ・スンシン)将軍が考案した亀甲船(絵)が世界海軍史上7大軍艦に選ばれた。

米国海軍研究所(USNI)が運営するUSNIニュースは最近、軍関係者と軍事専門家、一般読者など2万6000人余りを対象にアンケート調査を実施した結果、亀甲船をはじめとして米国のUSSコンスティテューション、英国のHMSドレッドノート、ドイツのSMSエムデンなどが世界7大軍艦に選ばれたと9日(現地時間)報道した。

壬辰倭乱(1592~1598)で活躍した朝鮮の亀甲船が米国と英国などの近現代軍艦と肩を並べたのだ。

USNIニュースは亀甲船について「ふっくらした覆いで船体を覆って亀の甲羅の様な形だった」として「(敵軍の船内)進入が事実上不可能だっただけでなく、速度が速くて機動性も良かった」と説明した。それと共に「船首に装着された龍頭(ヨンドゥ)形の煙噴出装置は強力な心理的武器」だったと付け加えた。

亀甲船が壬辰倭乱の海上戦闘で「数字上優勢だった日本の豊臣秀吉の侵略軍をはねのけるのに決定的役割を果たし、当時、海戦の軍事的影響が現在まで続いている」とUSNIニュースは評価した。

亀甲船と共に議論された米国以外の国家の名品軍艦では20世紀始め、英国海軍の巨艦巨砲時代を開いたとされるHMSドレッドノートと第一次世界大戦でインド洋と太平洋の聨合軍を困らせたドイツ海軍の軽巡洋艦SMSエムデンがある。

今回のアンケート調査で史上最高の名品軍艦としては米国が英国と1812年戦争で活躍した帆船USSコンスティテューションが選ばれた。米軍の航空母艦、米軍のアイオワ級戦艦、最初の原子力潜水艦‘USSノーチラス’も名品軍艦に選ばれた。長さ62メートルのUSSコンスティテューションは戦闘当時、英国軍艦が発射した砲弾が船体に合ったが大部分はねかえったことでも有名だ。

キム・キュファン選任記者

ソース:(韓国語) 亀甲船、世界7代名品軍艦に選ばれた 米海軍研究所選定
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20160411027019

関連記事:USNIニュース(英語)<Survey Results: What is The Greatest Warship of All Time?>
https://news.usni.org/2016/04/06/survey-results-what-is-the-greatest-warship-of-all-time
Korean ‘Turtle Boats’
50f6a883.jpg