food-1211752_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/04/12(火) 10:40:45.09 ID:
WoW!Korea 4月12日(火)10時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160412-00000017-wow-int
 
農心は農心ジャパン(日本法人)の1四半期の売上高が前年同期比22.6%増加した900万ドル(約9億7000万円)を記録したと12日、明らかにした。

 今回、農心ジャパンが記録した売上高は日本の輸出量が減少し始めた2012年以降、最も多い金額だ。

 農心の関係者は「日本はラーメン宗主国という象徴性のため、決してあきらめてはならない市場」と述べた。

 農心は2010年から4月10日を「辛ラーメンの日」とし、様々なプロモーションイベントを展開してきた。

 農心ジャパンはことしも辛ラーメンの日を迎え、東京近郊(千葉県)のあるショッピングモールで辛ラーメンのPRイベントを開催した。日本の有名お笑い芸人7組の公演と共に、辛ラーメンの試食イベントを行い「おいしい」を叫びながら辛ラーメンを食べた。

 日本で農心の成長をけん引したもう一つの主役は「辛ラーメンキッチンカー」である。辛ラーメンキッチンカーは直接味見できるようにする“フードトラック”で、2013年から運行した。

 農心の関係者は「ラーメンの宗主国であり、多くのラーメンブランドが競争する日本市場で、韓国ブランドが根付くことは非常に意味のあること」と述べた。