1:2016/04/21(木) 14:49:10.25 ID:
78739c20.jpg

日本政府が熊本県地震で莫大な被害を受けた被災者に放射能にさらされたミネラルウォーターを支給して物議を醸している。

最近、オンライン・コミュニティ、SNSなどに「日本政府が地震被災者に放射能に汚染された福島のミネラルウォーターを支援している」として関連内容の写真が上がってきた。

公開された写真の中には福島の水が入ったミネラルウォーターのボトル何個かが倉庫に積まれたまま、在庫処理のためにトラックを通じて移動する姿だ。

一部ネチズンによれば日本被災者らは地震により凄惨な被害をこうむった中でも何の抗議もせずに政府が配った不足したミネラルウォーターを受けていると伝えられた。

これに接した大部分のネチズンらは「放射能水を国民に与えるとはどうしてこんなことができるのか」「最悪のミネラルウォーターだ」「本当に狂ってるよ」等日本政府に向かって非難の声を高めた。

一方、今月14日、日本熊本県で発生した規模6.5と7.3の強力な大地震で最小118人が亡くなり、地震被害をうけた被災者だけ数万人余りに達すると推測される。

クァク・ハンナ記者

ソース:インサイト(韓国語) 地震被災者に放射能汚染されたミネラルウォーター提供した日本政府
http://www.insight.co.kr/newsRead.php?ArtNo=58920