41054.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/04/27(水) 22:51:24.80 ID:
インドネシア空軍は27日、ジャカルタ東部のハリム空軍基地内で無許可の掘削作業を行っていたとして、中国人の男5人を逮捕したと発表した。5人はジャワ島高速鉄道事業の一環だったと説明したが、鉄道事業会社は「許可していない」と否定している。

空軍によると、5人は26~48歳。27日、2人のインドネシア人とともに基地内で掘削作業をしていたところを軍の監視員が発見し、逮捕された。基地幹部は地元メディアに「彼らは軍人のような服装をしており、極めて怪しかった」と述べた。

5人は調べに対し、「軍用地と知らなかった」と容疑を否認した上で、高速鉄道建設用の土壌サンプルを採取していたと説明。一方、高速鉄道の事業会社幹部は「彼らはわが社の作業員ではなく、掘削許可も出していない」と言明した

以下ソース:時事通信 2016/04/27-19:19
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016042700922&g=int