1:2016/05/05(木) 14:44:17.24 ID:
(写真)
052824dd.jpg

都市貧民の友であり代弁者だった故チェ・ジョングの目を通し、1970年代の清渓川(チョンゲチョン)板子村(パンジャチョン※1)の人々の厳しく貧しい人生に光を当てた写真展、『チェ・ジョングの清渓川1972~1976』が来月26日まで清渓川博物館で開かれる。

故チェ・ジョングの遺品と、清渓川で貧民救護活動を広げた野村基之牧師の寄贈写真90点余りが展示されている。写真は清渓川の前の共同トイレ。

※1板子村=バラック村

(写真)
efa13741.jpg
▲ 清渓川ファルビン(活貧)教会
98ec1c43.jpg
▲ 清渓川蟻の巣
61f222f5.jpg
▲ 板子村撤去現場のテント村
1eddf9fb.jpg
▲ 1970年代のくず拾い屋
b21b4148.jpg
▲ 夜学教師の故チェ・ジョングと学生たち
2364833a.jpg
▲ 堤防の上から見た清渓川板子村

ソース:NAVER/ソウル=聯合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=001&aid=0008381752