韓国 
(イメージです。)


1
:2016/05/12(木) 08:42:37.32 ID:
オバマ米大統領は、米国が第二次世界大戦時に原爆投下した広島を27日に訪問すると決めた。米国の現職大統領が被爆地を訪れるのは初めてだ。

ホワイトハウスは「『核兵器のない世界』を目指すという意味だ」と原爆投下に対する謝罪ではないことを説明した。世界で核兵器の惨禍を経験したのは広島と長崎の2カ所だ。死者は20万人以上で、かなりの数の韓国人も命を落とした。米大統領がこれを悼み、平和を祈ってもおかしくはない。

しかし、原爆の悲劇は日本の帝国主義が起こした戦争と蛮行の結果だ。太平洋戦争は韓国人数十万人を含め、2000万人以上の命を奪った。

日本は戦争を限界まで引き延ばし、原爆投下を招いた。原爆投下後も「決死抗戦」などと言って狂気を見せた。戦争が続いていたら、さらに数百万人が犠牲になっていただろう。

それでも日本は自分たちが起こした戦争について継続的かつ誠意ある謝罪を避けている。安倍晋三首相は「戦争に対する評価は異なることもある」という奇怪な言葉まで口にした。

このように日本は「広島」を前面に押し出して被害者面をしている。米大統領の広島訪問で、それがまるで成功しているかのような光景を目にして、オバマ大統領が真の被害者であるアジアの各民族に対してどのように考えているのか気になった。

特に、韓国は日本の最大の被害者だ。国を失ったからだ。

オバマ大統領には、太平洋戦争のシンボル的な場所である広島で日本の戦争責任を指摘し、その悲劇の原因を作ったのが誰なのか、その真の被害者は誰なのかを明らかにしてほしい。
 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/12/2016051200653.html
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】在韓被爆者代表が広島へ オバマ大統領に謝罪、賠償促す手紙を送る方針!(2016/05/13)
【韓国】日本、戦犯国家の烙印を脱いで「被害者」に浮上する意図!加害の歴史隠し、平和国家に変身する試み(2016/05/12)
【米国・広島訪問】オバマ大統領の意図を韓国に説明 「全戦没者を追悼」で理解求める(2016/05/12)
【韓国】オバマ氏の広島訪問 「韓国人原爆犠慰霊碑を訪れるかどうか、米側にわれわれの関心事伝えた」(2016/05/12)
【伊勢志摩サミット】韓国メディア「日本の保守の聖地」伊勢神宮へのG7首脳訪問を懸念! 韓国ネット「伊勢神宮は第2の靖国神社だ」(2016/05/12)
韓国人の原爆被害者「日米政府は私たちに謝罪し賠償せよ」 ⇒2ch「賠償、賠償とウザイわ!」(2016/05/12)