1:2016/05/14(土) 18:00:28.54 ID:
(写真)
f5c40e4a.jpg
▲ 長栄女子高校提供
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

129年の歴史を持つ私立長栄女子高校(台南市)は9日、同校の歴史を知ってもらおうと、清朝時代から日本統治時代、現代に至るまでの歴代の制服を披露した。

英国の長老教会により、清朝時代の1887年に「台南長老教女学」として創立された同校。戦後も女子校の伝統を守ってきたが、今年9月の新学期から全面的に共学化、制服も一新されることとなり、新たな節目を迎える。

歴代の制服からは、チャイナドレス(旗袍)や、日本統治時代に流行していたセーラー服など、同校がたどってきた歴史の変遷を見ることができる。

今月末には同校で新制服などを披露するイベントが行われる予定。

(関連写真)
fd8c0c84.jpg
▲ 長榮女中從滿清到日治時期的代表性制服,呈現不同年代的獨特風情。
47e1c882.jpg
▲ 全新改款的制服,走科技時尚風,展現年輕學子青春、專業的形象。
c92a5ecf.jpg
▲ 百年?史的長榮女中,校服將全新改款。校方提供
558368b3.jpg
▲ 長榮女中特別重製?代校服,展現129年的變遷史。校方提供
▲ 長榮女中創校時的第一代校服。校方提供

ソース:フォーカス台湾
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201605140004.aspx 
 
=管理人コメント=
コメントでセーラー服が人気のようですが、、、
学生時代に着ていた私としては、
脇ファスナーで被って着るので、着にくくて好きじゃなかった><
しかも冬は寒くてカイロ貼ってたし。
制服の下に薄手のセーター着るのもカーディガン羽織るのも
校則で禁止だったので、マジ寒かったです!
台湾なら、寒くはなさそうだけど・・・