1:2016/05/16(月) 11:03:10.31 ID:
SBS『ペク・ジョンウォンの3大天王』でキム・ジュンヒョンが、中央大学近くにある黒石(フクソク)市場のラーメンの美味しい店、『スモク食堂』を紹介した。

14日に放送されたSBS『ペク・ジョンウォンの3大天王』ではペク・ジョンウォン、イ・フィジェ、キム・ジュンヒョン、ハニが進行とMCをしながら3大天王を探す、美味しい店ツアーを行った。キム・ジュンヒョンは、黒石市場のスジェビ(韓国式すいとん)ラーメンで有名な『スモク食堂』に向かった。ここの社長は、「スジェビラーメンを中央大学の学生たちが信じられないほど求める。大好きだ」と勧めた。

キム・ジュンヒョンは、「正直なラーメンスープの味だ。ラーメンは粉食屋で食べるとさらに美味しい。汁が濃厚でしょっぱい。トック(餅)ラーメンとスジェビラーメンの共通点は強いコシの食感だ。ラーメンとにちゃにちゃした餠の調和が良い。スジェビはその特有の粗雑な魅力がある。さっぱりした浅漬けキムチがスジェビラーメンの真理だ。浅漬けキムチはご飯と一緒に食べなきゃいけない。浅漬けキムチは荒い唐辛子粉がそのまま感じられる爽快なさっくり感がある」と評した。毎日午前7時から心を込めて新鮮な浅漬けに鰯の肉汁を入れた、ピリ辛の味付けに和えるという。キム・ジュンヒョンは、「スジェビは薄くなければならない。スジェビの味を決めるのはスジェビの厚さだ」と説明した。

キム・ジュンヒョンはスジェビラーメンの濃厚な汁にご飯を入れた。キム・ジュンヒョンは、「スジェビの魅力はご飯を入れた時にさらに真価を発揮する。汁と絡まったご飯ともっちりとしたスジェビの調和が良い。ラゼビ(ラーメン+すいとん)には必ずご飯を混ぜなさい」と勧めた。

(写真)
8db7e3e7.jpg

ソース:ベリタスアルファ(韓国語)
http://www.veritas-a.com/news/articleView.html?idxno=58617

(関連写真)
ac319515.jpg 
 
80e52e76.jpg