韓国 
(イメージです。)


1
:2016/05/19(木) 13:42:23.05 ID:
広島や長崎で被爆した韓国人への政策を定めた被爆者支援法案が19日、韓国国会で成立した。

韓国ではこれまで被爆者に関する法的な制度はなく、原爆投下から約71年後、被害者が求めた法整備が初めて実現した。

ただ審議の過程で、被爆者側が求めた生活支援や被爆2世の健康や生活実態の調査などは認められず、当事者には不満も残っている。

成立した支援法は、被爆者対策を担う委員会を設立し、被爆者の実態調査や医療支援、追悼事業を行うと定めた。
 
2016.5.19 13:10
http://www.sankei.com/world/news/160519/wor1605190027-n1.html