jet-plane-26568_640.png 
(イメージです。)


1
:2016/05/19(木) 15:20:49.28 ID:
韓国防衛事業庁が18日、政策説明会で韓国型戦闘機(KF-X)の核心装備であるAESA(アクティブ電子走査アレイ)レーダーに関連し、「我々の技術によって開発は可能だと考えているが、最悪の場合、国外からの購入も視野に入れる」と述べた。

その一方で、「現在のところ、国外からの購入は考慮さえしていないというのが公式立場」と説明した。
 
2016年05月19日14時22分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/896/215896.html?servcode=200§code=200
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】米ロッキード・マーティン、韓国型戦闘機(KF-X)開発に必要な技術移転作業に着手!(2016/05/19)