1:2016/05/25(水) 19:48:32.65 ID:
751d91d374c1412d6f5cfcdbda6240e420160525134848821.jpg
夢を幻に終わらせなかった

 “幻”に終わったロンドン五輪から4年。リオ五輪出場を目指していたカンボジア国籍のタレント猫ひろし(38=本名・滝崎邦明)が、同国の男子マラソン代表に“当確”したことが、25日までに分かった。同国五輪委から連絡を受けたと現地の代理人が明らかにしたという。来月3日に正式発表される予定だ。

 猫は五輪出場を夢見て2011年にカンボジア国籍を取得。12年ロンドン五輪の代表に選ばれたが、同国で連続1年の居住実績がないことが判明し、出場は“幻”に。

 猫は今月8日、カンボジア南部のカンポート州で行われた代表選考大会で2時間44分2秒で優勝したが、2時間19分0秒の参加標準記録には届かず、同国五輪委が出場の可否を協議していた。

 猫は現在カンボジアに滞在。来月12日に行われるプノンペンハーフマラソンに向け、練習に励んでいる様子を自身のブログにアップしている。

2016/05/25
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/182079

猫ひろしドットコム
http://neko-hiroshi.stablo.jp/