bike-1160095_640.jpg 
(イメージです。)

1
:2016/06/21(火) 11:35:40.41 ID:
 自宅付近で、小学生の女の子と母親の会話が耳に入ってきた。

 「お母さん、日本の子供はみんな自転車に乗れるそうだよ」

 「そうなの? すごいねえ」

 日本で小学生が普通に自転車に乗ることが、韓国の子供の間で話題になっているようだ。母娘の話から、日常生活と自転車の関わりの日韓の差を感じた。

 小学校に入学したころ、「乗れないと恥ずかしい」と思い、倒れつつも一生懸命、自転車の練習を繰り返した記憶がある。中学と高校も自転車通学だった。日本で自転車は生活に必要な道具であり、買い物や通勤、通学に当然のように使われる。

 ところが、ソウルの街中ではほとんど自転車を見かけない。地方の中高生が自転車通学しているという話も聞かない。韓国で一昔前まで、配達などの運搬手段とみなされていた自転車は、今や川辺や公園の中で楽しむ余暇の道具となっている。

 ソウルに初めて赴任した日本人駐在員の家族は自転車を持ってこようとしたが、韓国人の説得で諦めたという。当地で暮らしてみて事故の危険を実感し納得したそうだ。知人の韓国人警察官は日本との交通秩序の差を認めつつ、「自転車が街中を走らないことで事故は抑制されている」と苦笑しながら語っていた。
 
(名村隆寛)
http://www.sankei.com/world/news/160621/wor1606210008-n1.html

関連スレ
【韓国】「慰安婦の実状を知らせる」…自転車横断プロジェクト2期の大学生3人がアメリカ入国[06/21] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466470991/