日本中国 
(イメージです。)


1
:2016/07/06(水) 09:10:31.30 ID:
★萩生田氏、中国国防省発表に反論「挑発行為ない」

萩生田光一官房副長官は5日の記者会見で、自衛隊機が6月中旬に東シナ海上空で中国軍機にレーダーを照射したとする中国国防省の発表に対し「中国軍機に対して挑発的な行為を取ったという事実は一切ない」と反論した。

自衛隊機が赤外線誘導ミサイルなどをかく乱する火炎弾「フレア」を使ったとする中国側の主張については「直接的な脅威の有無にかかわらず、予防的に使用することもある。使用したか、しなかったか事実関係は承知していない」と指摘。

「引き続き自衛隊による厳正な対領空侵犯措置を実施する」と強調した。

ZAKZAK 2016.07.05
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160705/plt1607051917010-n1.htm
 
★「空自機がレーダー照射」 攻撃動作問題で中国が反論する声明

東シナ海上空で中国軍機が航空自衛隊機に前例のない攻撃動作を仕掛けたとされる問題で、中国国防省は4日、記者の質問に答える形で「空自機が中国軍機に高速で接近して挑発し、レーダーを照射した」と反論する声明を発表した。

中国国防省によると、6月17日に中国軍のSU30戦闘機2機が「東シナ海の(中国の)防空識別圏を通常通り」巡航していた際、空自のF15戦闘機2機が高速で近づき、レーダーを照射。

中国軍機が対応したところ空自機はミサイルなどを攪乱(かくらん)する「フレア」を噴射して逃げたとしている。

中国軍機をめぐっては6月28日、織田邦男元空将がインターネット上で、空自機に「攻撃動作を仕掛けた」と指摘。

萩生田光一官房副長官は空自機が緊急発進(スクランブル)した事実は認める一方、中国軍機の攻撃動作については否定していた。

ZAKZAK 2016.07.05
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160705/frn1607051205006-n1.htm

関連
【日中/軍事】尖閣すでに戦争状態 中国機「攻撃動作」6月に複数回 空自機を正面から威嚇[7/01]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1467345306/
【日中/軍事】中国軍機が空自機に攻撃動作 空自OBがネットニュースで指摘[6/29]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1467128575/
【軍事】中国機、空自機に攻撃動作空自OB指摘、防衛省幹部認めるとの報道に政府「事実ない」と否定[6/29] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1467194160/
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
不穏な中国軍 参院選投票日狙い尖閣上陸の可能性 ネットに訓練写真を掲載!(2016/07/02)
尖閣すでに戦争状態!中国機「攻撃動作」6月に複数回 空自機を正面から威嚇(2016/07/01)