65214211.png 
(動画サムネイルです。)

1
:2016/08/04(木) 14:14:03.97 ID:
ロイター 8月4日(木)14時0分配信

韓国大統領、THAAD配備場所の変更示唆 住民反対で=報道

 8月4日、韓国政府が高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備場所を変更する可能性があると、聯合ニュースが朴槿恵大統領の発言を引用して伝えた。写真はソウルで3月代表撮影(2016年 ロイター)

[ソウル 4日 ロイター]
 
韓国政府が高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備場所を変更する可能性があると、聯合ニュースが朴槿恵(パク・クネ)大統領の発言を引用して伝えた。周辺住民が健康や環境への影響を懸念しているためという。

韓国は7月、南東部の星州に米軍のTHAADが配備されると発表したが、周辺住民が配備に抗議していた。

聯合ニュースによると、朴大統領は議員との会議で「星州の住民の懸念を踏まえ、軍が推奨する場所があれば別途検討することになる」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00000042-reut-n_ame 
 
=管理人補足=
google・excite翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
 
パク・クネ大統領"サード、城主(星州)内の他の地域配置図検討" / YTN (Yes! Top News)
2016/08/03に公開
 
[アンカー]
パク・クネ大統領がサード配置位置づけで確定した城山浦(ソンサンポ)対の代わりに城主(星州)内他の地域でサード配備地を移す方案を検討することができると明らかにしたと伝えられました。

今日セヌリ党大邱(テグ)、慶北(キョンブク)地域議員との招請懇談会で伝えられた話ですが、国会連結します。 アン・ユナク記者! パク大統領の発言内容詳しく伝えましょう!

[記者]
パク大統領がサード配備地を城山浦(ソンサンポ)の代わりに星州郡(ソンジュグン)内の他の地域でサード配備地を移す方案を検討することができるという立場を明らかにしたと分かりました。

パク大統領はセヌリ党大邱(テグ)・慶北(キョンブク)地域初当選議員と城主(星州)が地方区であるイ・ワンヨン議員を呼んで城主(星州)君民のサード電磁波に対する懸念を聞き、このように明らかにしたと参加者が伝えました。

パク大統領は星州郡(ソンジュグン)民の懸念を考慮して郡で推薦する地域があるならば星州郡(ソンジュグン)内の新しい地域を綿密で精密に検討調査するようにしてみると話しました。また綿密で精密に検討調査して基地適合性結果を星州郡(ソンジュグン)民に詳細に知らせると付け加えました。

星州郡(ソンジュグン)民は、サード レーダーが城山浦(ソンサンポ)に位置する場合、レーダービームが星州郡(ソンジュグン)の中心部を通るという点を懸念しており、星州郡(ソンジュグン)の中でも他の地域にサードを配置する場合、受け入れることができるという立場をイ・ワンヨン議員を通じて伝えたと分かりました。

ただしパスポートではパク大統領のこのような方針が、サード自体を再検討するように映る可能性を多少懸念すると伝えられました。星州郡(ソンジュグン)内でサード配備地域を移す可能性もあるという話であって、サード自体を再検討するのは絶対ないということです。

今日懇談会内容はしばらく後出席議員が国会にきてブリーフィングをする予定ですが、ブリーフィング内容は分かり次第再び詳しくお伝えします。

今まで国会でYTNアン・ユナクです。