1:2016/08/04(木) 02:00:22.68 ID:
2590afd3.jpg

 2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックのマスコット「スホラン」が、2016リオデジャネイロオリンピックが開かれるブラジル・リオで活動に乗り出した。

 平昌組織委員会は3日(日本時間)「ブラジルと南米の象徴、リオ・コルゴバード頂上にあるイエス・キリスト像でスホランが広報活動をおこなった」と明らかにした。委員会は来る6日、リオ・コパカバーナに造成された平昌ハウスで開館式をおこない、2018平昌大会のマスコット広報活動を本格化する予定だ。

 一方、平昌組織委員イ・ヒボム委員長、ヨ・ギョング事務総長、キム・ジェヨル国際部委員長、ペク・ソンイル運営事務次長ら6人で構成された代表団は去る1日にリオに入り、公式日程を消化している。イ委員長らは2日、オリンピック本部ホテルで国際オリンピック委員会(IOC)との会議を開始し、次期五輪開催国の組織員としての活動に突入した。
 
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/0803/10171258.html 
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
リオ五輪開かれるコパカバーナの浜辺で「平昌五輪」広報作戦!(画像あり)(2016/07/23)