ball-93117_640_20160813123217acc.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/08/12(金) 23:26:58.31 ID:
 中国人民銀行(中央銀行)は12日、世界銀行が中国の銀行間市場で、国際通貨基金(IMF)の仮想通貨「特別引き出し権(SDR)」建ての債券を発行することを許可したと発表した。発行総額は20億SDR(約2850億円)で、近く発行する予定だという。

 SDRはドルや円など複数の主要通貨で構成され、10月には中国の人民元も組み込まれることが決まっている。中国はSDRの利用拡大を後押しし、元の国際化を進める狙いがあるとみられる。

 世界銀行の債券は、額面はSDR建てだが、実際の決済は人民元で行われるという。人民銀は「SDRの利用拡大の促進につながり、国際金融システムの安定性や強靱(きょうじん)性を高める」と説明した。(共同)

http://www.sankei.com/economy/news/160812/ecn1608120038-n1.html

関連スレ
【中国】「世界の工場」揺らぐ…中国輸出、4カ月連続マイナス 人民元安で資金流出懸念も拡大[8/8] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1470664342/
【国際】韓国系アメリカ人のキム・ヨン世界銀行総裁 再任に黄信号か[8/11]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1470916793/
【経済】人民元切り下げ1年 法無視・中国、急速に地盤沈下 国際化も頭打ち[8/12]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1470949478/