1:2016/08/27(土) 22:47:47.56 ID:
(画像)
7ae62d55.jpg 
 
89949b89.jpg  
 
7c482ead.jpg  
 
fd70adca.jpg  
 
20acfccb.jpg  
 
4c3e11fd.jpg  
 
3199f96d.jpg  
 
7a07b279.jpg 
 
空母遼寧は先ごろ、渤海海域で海上訓練を行い、艦載機に乗ったパイロットたちが国産J-15戦闘機に搭乗し、遼寧上でのタッチアンドゴーを成功させた。これにより彼らは空母飛行の資格認証を取得した。海軍艦載機のパイロットは、訓練を通じて日増しにレベルを上げている。

今回の海上訓練では、艦載機パイロットの空母上での離着陸訓練を基礎としながら、艦載機に関する様々な常態的訓練を行った。パイロット指導員の規模、艦載機の数量、艦載機訓練の数や強度は全て史上最大レベル。パイロットの技術的水準と空母飛行指揮プロセスなどが検証され、空母の戦闘力がまた一歩、着実に強化された。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2016年8月27日
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2016-08/27/content_39172205.htm