MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース

MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース

--/--/----:--更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他サイト:注目の動画

毎日クリックで応援をお願いします☆


人気ブログランキングへ
過去のアンケート結果はサイドバーからご覧ください。

他サイト:話題の人気動画&記事

MZIUHO no KUNI 最新記事をチェック!

コメント

  • 88613:
  • (^v^)Y:
  • 2016/09/01(木) 19:06
中国の国内事情を理解して何になるんだろう、どうせ権力闘争なんだから
日本の国益の観点から、中国が対外的にどう動くのか?そして日本のどう対応すればいいのか?
について論じて欲しいわ

  • 88636:
  • ななし:
  • 2016/09/01(木) 22:04
第にの元寇かな..船は沈めば終わりなのに...西南戦争前.大村益次郎は弾薬庫を大阪に移したとか....漁船で.大群で来るのかな..スク流だけ壊すてのないのか..制空権はゼが非でも失いたくないな.

コメントする


暴力的・性的・排泄等の単語を禁止ワードとして設定しています。

また、公人ではない個人名や特定組織・団体の住所やTEL等を含む名誉棄損等に該当する恐れのあるもの、過度な暴力的・卑猥な記入等は、確認後、管理人の判断で非表示とさせて頂きます。
98%以上英数字が含まれるコメントは、投稿不可or非表示となります。ご了承ください。

7/8 禁止ワードですが、現在26ケです。多くは性的な単語です。今後状況を見て増やすこともあります。ご了承下さい。
7/13 禁止ワード設定に入力ミスがあり訂正しました。ご迷惑をお掛けし申訳ありませんでした。

他サイト:お薦め記事

2016/09/0117:35更新

【中国】“歴史に名を残す”ために尖閣を狙う習近平 「中華民族の偉大な復興」のための3つの課題とは・・・

1:2016/09/01(木) 00:35:49.28 ID:
8a3ff0a7.jpg
中国・北京の天安門広場で行われた軍事パレードで、車から部隊を視察する習近平国家主席(2015年9月3日撮影、資料写真)。(c)AFP/GREG BAKER〔AFPBB News〕

 8月上旬、尖閣諸島海域で中国の大量の漁船、公船が領海侵犯を繰り返した。1カ月後の9月4~5日に、今年の中国における最大の外交イベントとなる杭州でのG20開催を控えて、外交が大事であるならやるべきでないことを中国は平気でやってのけた。

 この時期、中国では「北戴河会議」と呼ばれる夏休みを利用した避暑地での非公式会議が行われ、そこでもG20の成功裏の開催に向けた調整がなされたことはまず間違いない。それにもかかわらず、中国は日中関係をいたずらに緊張させる行動をこの時期に起こしたのである。

 7月に常設仲裁裁判所は南シナ海問題に関する中国側の主張を退ける裁決を下した。尖閣諸島海域での挑発的な行動は「裁決の背後に日本の策謀があった」と言いがかりをつけた中国による「逆ギレ」対応とする見方もできる。

 だが、中国海軍の最近の動き、例えば6月の尖閣諸島接続水域でのウラジオストクに帰還するロシア艦隊との連携行動や、中国海軍艦船の「無害航行」を口実にした口永良部島付近の航行などの延長で考えれば、様々なやり方で日本側の対応を試していることが分かる。

 つまり、8月の尖閣海域での行動も、中国にとっては長期的な尖閣諸島奪取のための準備行動と見ることができるのである。そこには「軍の忠誠」を確保したい習近平がそれを黙認し、軍より格下の外交部は文句をつけることもできないという背景が想像できる。

威信を保つために汲々とする習近平

 なぜそういった見方ができるのか。基本的な部分から論じると、1年後の来年秋に中国は第19回中国共産党大会を控えている。5年に一度の開催であり、習近平にとっては政権基盤をより強固なものにするチャンスである。

 習近平は2012年の第18回党大会で政権の座について以来、江沢民派排除の権力闘争と連動した反腐敗キャンペーンで権力固めに邁進してきた。江沢民派が影響力を残す党中央政治局常務委員会のこれまでのやり方であった「集団指導体制」を形骸化させ、多くの中央領導小組を作り、自分がトップを務めることで意思決定の「独占」を図ってきた。

 そして歴代のトップ指導者が手を付けられないできた人民解放軍の機構改革にも大胆に取り組み、強力な指導力を内外に見せつけてきた。

 党内には、習近平に正面から異を唱える人物も見当たらない。その意味で言えば、習近平はすでに党大会に向けて万全の態勢を整えていると言ってもいいのかもしれない。

 しかし、その一方で反腐敗キャンペーンは多くの敵を作っているはずであり、習近平に対する暗殺の可能性さえ語られている。腐敗撲滅に合わせて施行された過度な倹約令は公務員の活動を萎縮させてもいる。習近平が言論統制を強化しているのは、「党の権威を守る」ためというよりも政権批判を封じ込めるためである。いかに自分の威信を保つかに、習近平は汲々としているのである。

政権の実績は「反腐敗」だけ

 さらに別の観点から見ると、習近平政権の底の浅さが分かる。習近平は、「中華民族の偉大な復興」という「中国の夢」を国家的スローガンとして掲げてきた。それから4年が経過したが、習近平は成果らしきものを何ら実現していない。

 中国は胡錦濤時代の2010年に経済規模で日本を抜き、米国に次ぐ存在になった。しかし、習近平時代になって国内経済は成長鈍化を続け、過剰生産能力の削減や赤字を垂れ流し続ける国有の「ゾンビ企業」排除に四苦八苦している。地方を中心とした公的債務の増大も危険視されている。一時期脚光を浴びた習近平の世界戦略である「一帯一路」(陸路のシルクロード経済ベルトと海路の21世紀海上シルクロード)も最近ではトーンダウンの印象がある。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47745

>>2以降に続く)

他サイト:注目の動画

2:2016/09/01(木) 00:36:17.57 ID:
>>1の続き)

 対外関係については目も当てられない状況となっている。とりわけ習近平が重視しているとされる周辺諸国との関係で言えば、内陸の中央アジア方面は別として、北朝鮮、韓国、日本、フィリピン、ベトナムという東シナ海から南シナ海にかけての近隣諸国との関係はことごとく悪化している。

 それもすべて中国の対応が原因となっている。北朝鮮の核開発や弾道ミサイル実験に有効な制裁策が取れず、北朝鮮のミサイル脅威に対抗するために韓国が米国の提案する終末高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の在韓米軍への配備決定に同意したら、それが中国の安全利益を脅かすとして強硬に反対し、フィリピンが提訴した南シナ海仲裁裁判では裁定を断固拒否し、国連安保理常任理事国としてはあるまじき国際法廷軽視の態度を取ってきた。もちろん、南シナ海における「航行の自由」を掲げる米国との関係も悪化している。

 このように内憂外患が深刻化する状況にあって、習近平が局面打開を切実に望んでいるとすれば、来年の党大会に臨むに当たり、「歴史に名を残す」実績が欲しいのではないか。

 厳しい見方をすれば、習近平時代になって権力の集中は進んだものの、政権としての実績は「反腐敗」以外見るべきものがないのが実状だ。習近平自身の求心力を高め、自分の意のままに党大会を乗り切り、盤石の体制を作り上げ、あわよくば政治局常務委員の定年制を改定し政権3期目を目指すとすれば、ぜひとも国を挙げて拍手喝采を受ける成果を上げたいはずだ。

3つの課題の中で最も実行しやすい「尖閣回収」

 その文脈で言えば、習近平が掲げる「中華民族の偉大な復興」は、「失われた領土主権の回復」に絡んだ次の3つの課題実現と考えていいだろう。第1に「台湾統一」、第2に「南シナ海の『中国の内海』化」、第3に「尖閣(釣魚島)回収」である。

 もちろん、これらを同時に実現することなど不可能だろう。中国革命を完結させる「台湾統一」はますます困難の度を高め、「現状維持」がやっと、という状況にある。オプションとして「武力統一」は残されているものの、それが中国にもたらす国際的ダメージは計り知れない。台湾内部では、自らを「中国人ではなく台湾人だ」と認識する台湾人アイデンティティーの高まりは不可逆的なものであり、「事実上の独立国」だと認識する台湾人が常態化している現実を中国は直視する必要がある。

 「南シナ海の『中国の内海』化」は、中国にとってはミサイル原潜を遊弋させるための聖域確保という戦略的要請が背後にあるが、人工島建設など強引な実効支配の拡大は国際的な批判を招いてきた。国際法を軽視する言動とあいまって、南シナ海問題であまりに対中懸念を高めてしまったため、しばらくは習近平政権として強硬策は取りづらいだろう。

 問題は「尖閣(釣魚島)回収」である。前ニ者と比べ、中国側にもたらす利益は小さい。しかし、日中国交正常化以来の懸案を「解決」したという実績は大きい。中国の一般民衆が「釣魚島は中国のものだ」と信じて疑わない現実に照らせば、「尖閣(釣魚島)回収」の国内的な政治効果はとてつもなく大きいことは間違いない。しかも、ここ1年以内に実行が可能であることも指摘しておくべきだろう。

 そうであるとすれば、これは習近平政権にとって実行する価値があることになる。

尖閣危機は十分に「起こりうる危機」

 ただし、当然ながらリスクを伴う。最大のリスクは、回収に失敗することである。失敗すれば、場合によっては習近平の政治生命に関わるだろう。

 尖閣海域を含む東シナ海での中国海軍の行動が「尖閣(釣魚島)回収」のための準備であるとすれば、日本側の反応を探ることでリスクを最小化するための努力の一環であることは間違いない。

 また、中国にとってもう1つ重要なのは、米国と話をつけ、米中戦争にエスカレートさせるのはお互いの利益とならないことを説得し、事態を極限化することを条件に米国から暗黙の了解を得ることである。米国は尖閣諸島を日米安保条約の適用範囲内であるとしてきたが、実際に尖閣有事となった場合、無人の島を守るために米軍がわざわざ介入することも考えにくい。米国に話をつけ、「口先介入」に留めることができれば中国側のリスクはクリアできる。

(続く)
3:2016/09/01(木) 00:36:36.35 ID:
(続き)

 米国と話をつけるならば、事を起こす直前となるはずだが、年内に日中韓首脳会談の日本開催が実現しそうな状況下で中国が事を起こすのは可能性として大きくはないだろう。しかし、11月の米大統領選挙で誰が当選しようが、来年1月下旬の大統領就任から政府高官の人事が固まり切るまでにおよそ半年かかる。米国の新政権が意思決定しづらいこの時期が中国に取ってのチャンスかもしれない。

 実際の回収作戦がどのような形になるかは分からないが、きわめて短期間の局地戦で中国が勝利し、兵員を上陸させ実効支配態勢を取り、尖閣諸島上空の制空権を確保できれば「中国の勝利」ということになる。いかに海上自衛隊が精強であっても、作戦の時間と場所を自分で設定できる先制攻撃が中国を優位に立たせることは間違いない。

 唯一、有効な対応策があるとすれば、それは「自衛隊の尖閣諸島常駐」しかないかもしれない。しかし、そこから生じる政治・外交的リスクは、「中国に尖閣諸島攻撃の口実を与える」ことも含め、きわめて高いものとなることを覚悟しなければならないだろう。

 上記のことを杞憂だと考えるのはその人の自由だ。しかし、世界各地で無秩序化が進む中で、「考えられないことが起こる」事態でさえも備えなければならない。いや、尖閣危機は十分考えられる「起こりうる危機」だと肝に銘じる必要がある。

阿部 純一
霞山会 理事、研究主幹。1952年埼玉県生まれ。上智大学外国語学部卒、同大学院国際関係論専攻博士前期課程修了。シカゴ大学、北京大学留学を経て、2012年4月から現職。専門は中国軍事・外交、東アジア安全保障。著書に『中国軍の本当の実力』(ビジネス社)『中国と東アジアの安全保障』(明徳出版)など。

(おわり)
 
 
86:2016/09/01(木) 10:19:27.19 ID:
>>2
> ここ1年以内に実行が可能であることも指摘しておくべきだろう。
 
日本人と日本企業、早く中国脱出した方がいいと思うね
 
88:2016/09/01(木) 12:05:59.51 ID:
>>86
出て行かないよ(経団連 榊原)
わしらが幾ら儲けとる思うとんじゃ、
尖閣なんか呉れてやれ(前会長 御手洗)
 
46:2016/09/01(木) 01:31:40.22 ID:
>>1 
結局何を言いたいのかねこいつは。
尖閣常駐は政治的外交的にやばすぎると脅してるわけね。
でも中国が軍隊でガチンコ勝負に出るよりは
小さな騒ぎで終るんだから
この文章の趣旨としては、尖閣常駐ならまだまし、
という結論になるはずなんだが。
そういう論理の文章のはずなのに、
なぜか日本をおどして終ってる。

 
5:2016/09/01(木) 00:38:47.58 ID:
尖閣はとりあえず海保を下げて自衛隊泳がせとけよ
 
6:2016/09/01(木) 00:39:27.93 ID:
21世紀にもなって、他国を侵略して名を残すとか
100年以上遅れてるわ

 
7:2016/09/01(木) 00:39:34.29 ID:
外務官僚は挙げ隊派だらけだからな右に同じなのがパヨク
争いは嫌い「献上しよう」だから┐(´∀`)┌ヤレヤレ
 
8:2016/09/01(木) 00:39:56.15 ID:
キンペーはそんな変な野望に燃える必要もなく
歴史に名を残す逸材だと思うわ
中共を滅亡させた功績で

 
9:2016/09/01(木) 00:41:16.30 ID:
歴史になお残す為に必要なのが尖閣か。
図体デカイくせに小さいな
 
10:2016/09/01(木) 00:45:51.27 ID:
共産党解党のが歴史に残るのにな
 
14:2016/09/01(木) 00:48:41.96 ID:
イギリスと戦争して勝ったら名を残せるよ
ついでに北アイルランドを領土として、貰えばいいんじゃないかな
 
15:2016/09/01(木) 00:48:49.92 ID:
名を残すとかはっきり言って
周辺国はこんなキチガイと付き合わなければならなくなり迷惑
 
16:2016/09/01(木) 00:49:29.56 ID:
ロシアと決戦して、超広大な領土をぶん獲ればいいのに
 
21:2016/09/01(木) 00:53:27.92 ID:
偉大な復興って何で落ちぶれたん?
 
23:2016/09/01(木) 01:01:09.38 ID:
シナが武力威嚇外交を始めたのは
シナが世界の工場の地位を確立したからだ。
気に入らなければいつでも国交断絶してみろと
開き直れる経済力を手にしたから
習金平でなくても武力による威嚇で周辺諸国を脅かすだろう。
歴史に名を残すとかは全然考えてないはず。
 
76:2016/09/01(木) 08:28:53.92 ID:
>>23
輸出入が減少してるのに?
 
91:2016/09/01(木) 12:25:51.67 ID:
>>23
強気になって
石油食糧止められて終わる
 
30:2016/09/01(木) 01:07:34.50 ID:
プーチンは皇帝になれそうだが
習近平は無理そうだよな
 
33:2016/09/01(木) 01:10:48.38 ID:
>>30
言えてる。
カリスマ性っちゅーもんかな。
 
61:2016/09/01(木) 03:48:28.94 ID:
>>30
ポル・ポトにはなれる
 
32:2016/09/01(木) 01:08:28.45 ID:
稀代の悪人で名を残すのかな
 
35:2016/09/01(木) 01:15:08.78 ID:
【軍事】米軍、尖閣周辺に強襲揚陸艦投入で中国威嚇 習政権はG20で大恥も[8/31]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1472613186/
 
38:2016/09/01(木) 01:20:05.35 ID:
中共を破滅に導いた指導者として歴史に名を残すよ
 
39:2016/09/01(木) 01:24:11.64 ID:
尖閣取れず汚名を着るよりも、
「尖閣を狙った」に留めといた方がカッコイイぞwww
 
40:2016/09/01(木) 01:26:23.19 ID:
いやまあ無理でしょ尖閣侵攻なんて。
失敗した時のリスクが半端無さすぎて
習近平の頭がおかしくなってないとさすがにやれそうに無い。
 
47:2016/09/01(木) 01:40:02.87 ID:
アメリカが、尖閣で口先介入となったら
日米関係一気に終わって日本の先鋭化が一気に進むな。
勿論アメリカの同盟国もアメリカから離れる。
 
49:2016/09/01(木) 01:47:35.23 ID:
復興ってなんだ?
過去の栄光とか言うなら穴の中に帰れよ

 
52:2016/09/01(木) 02:35:51.59 ID:
リーダーシップのない奴が、
あるように見せかける方法が一つだけある。
みんなが向かってる方を指差して
「あちらへ進め!」と号令をかけることだ。
わかってない人の目には、号令のままに皆が動いてるように
見えるだろうと期待して。

習近平がやってるのはそれだよ。
軍部が勝手にやってるこを後付けで
自分の指示のように装ってるだけ。
これで日本が屈服したら
「私が日本を倒し、中華帝国の栄光を取り戻した!」
と言うんだろう。
あれよあれよというまに処刑台まで運ばれてくリスクもあるけど、
本人は気づいてないだろな。

 
62:2016/09/01(木) 04:30:43.47 ID:
「米国から暗黙の了解」って...
これほど当てにならんものはないだろw
湾岸戦争でもフセインが米国のあいまいな態度を見て
介入なしと思ってクウェートに侵攻したらあのザマだしw

 
63:2016/09/01(木) 06:14:14.02 ID:
日米安保の将来もわからん。
親中のヒラリー・クリントン次期大統領が有力だし。

戦争屋ネオコンアメリカの中国への当て馬にされるかもしれないし。
自主防衛の強化が必要なのに真剣でない政治家官僚の体たらく。
 
66:2016/09/01(木) 07:10:12.39 ID:
尖閣有事でアメリカが知らんぷりしてたら、それこそ大問題だわ
アメリカに対する信頼はガタ落ち、米軍内でも大騒ぎになるだろう。
「中国共産党にアメリカは完全敗北ししました世界を
取り仕切るのは中国様です」とアメリカ自身が表明したも同然だからね。
尖閣を中国に奪取されるのは「日本の敗北」ともに「アメリカによる
秩序の終わり」を告げるものだから。
 
74:2016/09/01(木) 08:15:10.07 ID:
>>66
いんや、アメに利益が有れば黙認するだろう。
日本のお花畑連中が多いうちが、シナにとってのチャンス。
 
69:2016/09/01(木) 07:20:30.28 ID:
李承晩の真似で歴史に名を残すとか大朝鮮化が酷いw
 
72:2016/09/01(木) 08:09:41.29 ID:
>>69
竹島の教訓から、中国は上陸して基地化さえすれば
日本は取り返しに来ないと考えている。
竹島を韓国に献上したのは吉田茂(自民)だが、
安倍も酷似した路線を歩んでいる。
 
80:2016/09/01(木) 08:37:59.10 ID:
まあ、名は残すだろうよ
本人の望む内容かはともかくとしてw

 
89:2016/09/01(木) 12:07:23.13 ID:
本当にこいつら世界征服出来て思っているのかな。
それにしてはいい加減で出鱈目過ぎるがw

 
94: :2016/09/01(木) 15:34:51.67 ID:
尖閣の占領なんて事態になれば、
絶対に日米合同で離島奪還作戦が行われ、
結果シナ海軍は壊滅的打撃を受けて敗北し 
南シナ海からも追い出される事になるのは明らか。 

(上陸作戦やって占領してしまえばこっちのもの。
 後はロシアのクリミア編入の様にアメリカは現状を追認するだろう) 
なーんて臭菌ペーが考えているとしたら、浅はかそのものw
 

93
:2016/09/01(木) 15:28:43.64 ID:
阿部 純一
霞山会 理事、研究主幹。

一般財団法人霞山会、日中友好と文化交流
www.kazankai.org/
日中の文化交流と最新情報…霞山会文化事業部門にようこそ.
 

毎日クリックで応援をお願いします☆


人気ブログランキングへ
過去のアンケート結果はサイドバーからご覧ください。

他サイト:話題の人気動画&記事

MZIUHO no KUNI 最新記事をチェック!

コメント

  • 88613:
  • (^v^)Y:
  • 2016/09/01(木) 19:06
中国の国内事情を理解して何になるんだろう、どうせ権力闘争なんだから
日本の国益の観点から、中国が対外的にどう動くのか?そして日本のどう対応すればいいのか?
について論じて欲しいわ

  • 88636:
  • ななし:
  • 2016/09/01(木) 22:04
第にの元寇かな..船は沈めば終わりなのに...西南戦争前.大村益次郎は弾薬庫を大阪に移したとか....漁船で.大群で来るのかな..スク流だけ壊すてのないのか..制空権はゼが非でも失いたくないな.

コメントする


暴力的・性的・排泄等の単語を禁止ワードとして設定しています。

また、公人ではない個人名や特定組織・団体の住所やTEL等を含む名誉棄損等に該当する恐れのあるもの、過度な暴力的・卑猥な記入等は、確認後、管理人の判断で非表示とさせて頂きます。
98%以上英数字が含まれるコメントは、投稿不可or非表示となります。ご了承ください。

7/8 禁止ワードですが、現在26ケです。多くは性的な単語です。今後状況を見て増やすこともあります。ご了承下さい。
7/13 禁止ワード設定に入力ミスがあり訂正しました。ご迷惑をお掛けし申訳ありませんでした。

他サイト:お薦め記事

2016-11-26 移転しました。
http://mizuhonokuni2ch.com/


スポンサードリンク

スポンサードリンク

お知らせ

 10/13 相互リンク等のメールをいつもありがとうございます。お手数ですがURL・RSSの記載を必ずお願い致します。
9/9 メールフォームからご連絡をありがとうございます!該当の個人情報は削除しました。
7/1 コメント欄の禁止ワードを強化しました。
※アンケート内容のリクエストがありましたらコメント欄やCONTACTからご連絡下さい。

為替


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

ブログランキング & フォローボタン

毎日クリックで応援をお願いします☆

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

カテゴリー

天気予報

記事・記事イメージについて

読み易くする為、句読点改行の追加削除、語句によっては当て字への変換をしています。 画像イメージは、著作権free画像や動画サムネイルを使用しています。
掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではありません。記事の内容や掲載画像等に問題がありましたら、各権利所有者様ご本人が直接ご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

表示確認について

ブラウザ:IE9-11、クローム、Firefox,os:vista-win8.1 での表示確認を行っております。IE6には対応していません。ご了承下さい。

アクセスカウンター

アンケート結果

ショッピング & スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。