1:2016/09/06(火) 16:02:38.93 ID:
a38efb23.jpg

 韓国の海運最大手、韓進海運の法定管理申請に伴う世界的なサプライチェーンの混乱を抑制する取り組みの一環として、韓進グループは同社に1000億ウォン(約94億円)を支援する。

  同グループは6日の発表資料で、このうち400億ウォンを趙亮鎬会長が提供すると説明。残り600億ウォンは米ロングビーチ港のターミナルの権益やその他資産を担保として調達する。

  これとは別に韓国与党セヌリ党は政府に対し、韓進グループが担保を提供することを条件に約1000億ウォンを低金利で融資するよう要請した。キム・グァンニム議員が声明で明らかにした。

  同議員の声明によると、海洋水産省の見積もりでは、韓進は港湾事業者への支払いなどで直ちに約1000億ウォンを必要としており、燃料など未払いの費用を含めれば、必要額は6000億ウォンを超える。

  韓進グループはサプライチェーンの混乱を和らげるため、大韓航空など他のグループ企業を通じて輸送を支援する方針を明らかにした。

2016/09/06 12:25
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-09-06/OD2C6Z6JIJUX01 
 
=管理人補足=
google・excite翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
この動画は、9/6 17:30頃公開の動画です。
 
党政「韓進海運の千億ウォン規模の緊急支援」 KBS News
2016/09/06に公開
 
<アンカーコメント>
政府とセヌリ党が韓進海運の千億ウォン規模の緊急資金を支援することにしました。また、各国の韓進海運船舶の差し押さえ禁止命令を要請することにしました。
ギムヒョンギョン記者が報道します。

<レポート>
政府とセヌリ党は、今日の国会で韓進海運物流対策関連党政協議を行い、韓進海運の千億ウォン規模の資金を長期低利で支援することにしました。

韓進グループが担保を提供する政府が直ちに支援に乗り出す計画であり、緊急接眼と荷役に必要な1次資金を支援するということだとギムグァンリムセヌリ党政策委議長は述べています。

政府与党はまた、外交部と海洋水産部企画財政部が協力して、各国の韓進海運船舶の差し押さえ禁止命令を要請することにしました。

また、釜山をはじめ、海運業界の密集地域の状況が悪化する場合、雇用危機地域に指定する案を検討することにしました。

これに対して韓進グループは、事態の解決のためにチョ・ヤンホ会長の私財400億ウォンを含めて自主的に千億ウォンを調達すると明らかにした。

しかし、事態解決のためには、少なくとも6億ウォン以上が必要とみられ、政府と韓進グループが提示した案が解決策になるかどうかは未知数です。

一方、中国の上海港と深圳港で韓進海運船舶それぞれ1隻が中国海事裁判所によって差し押さえされました。これにより、法定管理申請以降、海外の港で差し押さえされた韓進海運船舶はすべて3隻に増えました。

また、仮差押えのほか、港湾利用料未支給などで入出港支障をきたしている韓進海運船舶は80隻と集計されています。