1:2016/09/17(土) 14:27:12.63 ID:
【簡単に説明すると】
・『Galaxy Note 7』に別の問題が浮上
・バッテリー残量が突如0%になりシャットダウン
・同じ問題を訴える人も

爆破問題を抱えているサムスンの『Galaxy Note 7』だが、ここにきてまた別の問題が浮上した。14日にオンラインコミュニティに報告されたもので、『Galaxy Note 7』のバッテリーがとんでもない速さで
削られていくと投稿されている。

ネットユーザーは「開通初日から今までギャラクシーノート7を使用している。今日バッテリーが60%だったのが急に電源がオフになった。充電器を差し込んでみるとバッテリー残量は0%だった」と説明。

バッテリー使用量グラフを見ると、9月14日の点線右側までは60%近くあるのが確認できているが、突如として崖のように0%まで落ちているのがわかる。

投稿者は『Galaxy Note 7』の電池残量は9月14日に十分だったが突如0%に減ったことを確認。続いて「先週のサービスセンターでバッテリーチェックをした際は『正常』と判断された」として「センターから正常判断を受けても信じられない」と付け加えた。

この投稿後に同じような問題を訴えるユーザーが出てきており「急に再起動される」「電源が急に落ちる」などの問題を指摘。

今回はバッテリー問題は爆破とは別問題で、サムスンの『Galaxy Note 7』全般に問題があるのではないかと指摘されている。

http://gogotsu.com/archives/21828
402d5e7f.jpg