ocean-662376_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/09/19(月) 21:39:06.12 ID:
 【シドニー=高橋香織】
 
 オーストラリア政府は19日、2010年4月に世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフで中国船籍の石炭運搬船が座礁した事故で、同船を保有する深セン エナジー・トランスポートが汚染除去費用など3930万豪ドル(約30億円)を支払うことに合意したと発表した。

 この事故でグレートバリアリーフが40万平方メートルにわたり損壊し、有毒物質を含む船の塗料がサンゴ礁に付着したほか、燃料の重油が流出した。汚染除去作業は来年半ばに開始する。
 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM19H47_Z10C16A9FF8000/

関連スレ
【豪中】グレート・バリア・リーフ破壊した中国船、豪政府が修繕費90億円要求も「サンゴ礁は自分で直す」と支払い拒否―米メディア[9/07]c2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1473220994/ 
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
グレート・バリア・リーフ破壊した中国船、オーストラリア政府が修繕費90億円要求も「サンゴ礁は自分で直す」と支払い拒否!(2016/09/07)