1:2016/09/20(火) 00:07:18.27 ID:
21699603.jpg
▲日本の小説家、村上春樹[聯合ニュース資料写真]

(ソウル=聯合ニュース)イム・ミナ記者
 
今年のノーベル文学賞は誰が得るだろうか。ノーベル委員会は最近、公式ホームページを通じて今年のノーベル賞受賞者発表日程を公開した。

委員会は来月3日、医学・生理学賞を始め物理学賞(4日)、化学賞(5日)、平和賞(7日)、経済学賞(10日)受賞者を順に発表する。文学賞の発表日程はまだ公示されていないが、通常、木曜日に発表することを考慮すれば10月6日になる可能性が高い。

今年、ノーベル文学賞受賞の有力候補としては日本のスター作家、村上春樹が占われる。ハルキは19日現在の英国のオンライン賭博サイト、ラドブロークスで配当率5対1で今年最も有力なノーベル文学賞候補に選ばれた。

韓国でも人気が高いハルキは「ノルウェイの森」など初期代表作が英米圏とヨーロッパでも古くから紹介され、世界的に相当な読者層がある。ハルキがもし今年、受賞者に決定されれば日本は1968年の川端康成、1994年の大江健三郎に続き三回目のノーベル文学賞受賞者を出すことになる。

毎年、有力候補に名前が挙がるハルキは昨年もこのサイトで配当率6対1で有力候補2位に上がったが、1位だったベラルーシの女性作家スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチが実際にノーベル賞を得て再び苦杯をなめた。

ハルキに続き今年の候補2位にはケニア小説家グギ・ワ・ジオンゴ(7対1)が上がった。ジオンゴは来るアフリカ文学を代表する作家で昨年も3位に名前を上げた。韓国では代表作「一粒の麦」「血の花び」「泣くな、わが子よ」等が出版されている。

引き続き米国の代表作家フィリップ・ロス(8対1)とジョイス・キャロル・オーツ(16対1)が昨年より一段上がった3位と4位に各々上がった。また、アルバニアの小説家イスマイル・カダレ(16大1)がオーツと共に共同4位に浮上した。韓国でも「石の年代記」「思考」(?)「死者の軍隊の将軍」など様々な作品が出版されている。

韓国のコ・ウン詩人は配当率33対1で11位に位置した。昨年の8位より三階段落ちた順位だ。

ソース:聯合ニュース(韓国語) 今年ノーベル文学賞は誰に?…ハルキ、有力候補浮上(負傷)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/09/19/0200000000AKR20160919155200005.HTML

関連スレ:【ノーベル賞】文学賞オッズ、コ・ウン4位、村上春樹1位 [09/07]★2 2013
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1378549441/