1:2016/09/22(木) 19:23:45.70 ID:
04670095.jpg

加湿器に使用する殺菌剤で多くの死傷者が出た問題で、イギリスのレキット・ベンキーザー本社のラケシュ・カプールCEO=最高経営責任者が謝罪しました。

国会の加湿器殺菌剤特別委員会とレキット・ベンキーザーの韓国法人「オキシー・レキット・ベンキーザー」が明らかにしたところによりますと、カプールCEOは現地時間の20日、イギリス本社を訪れた被害者たちと特別委員会の委員たちに会い、謝罪したということです。イギリス本社のCEOが公式に謝罪したのは今回が初めてです。

この席でカプールCEOは、「オキシーの加湿器殺菌剤により、韓国の消費者に多大な被害が発生したことについて心から申し訳なく、深くお詫びいたします」と述べた上で、この問題を事前に防止することができなかったことについて謝罪し、責任を持って被害者への賠償、政府主導の支援策整備にも積極的に努力していく方針だとしました。

特別委員会は、イギリスの関係機関の長官と面談を行い、現地時間の22日にはイギリスの重大不正捜査局を訪れ、加湿器殺菌剤問題について議論するとしています。
 
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=60810