be009826067a3ae10ca0ed731917bfaa_s[1] 
(イメージです。)


1
:2016/09/28(水) 19:19:44.06 ID:
http://www.sankei.com/world/news/160928/wor1609280033-n1.html

 【ソウル=名村隆寛】
 
 韓国で28日、不正・汚職の撲滅を目的とし、公職者や報道機関の関係者らへの飲食接待や贈り物の額を厳しく制限する「不正請託および金品等授受の禁止関係法」が施行された。

 同法は、発案者で政府組織、国民権益委員会の元委員長の名前を借りて「金英蘭(キム・ヨンラン)法」とも呼ばれる。

 公務員や報道関係者、私立学校の教員らが対象で、同一人物から本人か配偶者が1回に100万ウォン(約9万1500円)、1年間に300万ウォンを超える金品を受け取れば、理由に関係なく刑事処罰(3年以下の懲役もしくは3千万ウォン以下の罰金)を受ける。また、職務と関係がある場合、飲食接待は3万ウォン(約2700円)、贈り物は5万ウォン、慶弔費10万ウォンの上限がそれぞれ設定された。

 法律の適用対象となる行政や教育、報道などの機関は4万919、人数は400万人余りにも上る。接待や贈答の文化が伝統的で、職務上の「口利き」が必須ともいえる韓国社会で、同法の施行は大きな影響を及ぼすとみられている。

 この法律をめぐっては、違反行為を申告した場合、最高で2億ウォンの褒賞金が通告者に与えられる。不正撲滅に向けたこうした違反通告の“奨励”も、法の対象者を戦々恐々とさせているようだ
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】高級飲食店が相次いで廃業!不況に新法追い打ち ⇒2ch「ボッタだしいいんじゃね?」(2016/09/19) 
【韓国経済】景気鈍化と内需不振 自営業者のリストラ拡大!(2016/08/08)
韓国社会が大騒ぎ!「接待禁止法」の激震度(2016/08/05)